2009年01月31日

睦月の残ポジ

つい先日まで昨年2008年の出来事を話す時
「今年は・・・」
と間違えていましたが、あっという間に2009年のカレンダーを一枚めくろうとしている今日。

jyureanndo.jpg
お正月は妹の相棒カイトが遊びに


睦月に撮った写真で、載せたいと思っていたのに全部載せきれなかったポジたち。
それを少しだけ載せたいと思います。

はぐみc.jpg
カイトのママ、はぐみちゃん


私ごとですが、ブログを始めて3ヶ月が経ちます。
落ち着いたら挑戦してみたい・・・と夢だったブログ・・・しかし
一週間かけ、なんとか立ち上げに成功したその日に
「もう明日から更新できなそう(泣)」とたくさんの協力をしてくれた妹に電話越しに頭を下げた。

はるか.jpg
はぐみちゃんの子供たち。左カイト・右はるかちゃん


機会音痴なアナログ人間が
「3ヶ月・・てくてく続いたか・・・。」
と本人が一番驚いています(^^;)
(ただ一人このブログの存在を知る職場の兄さまもか(笑)


nathi-.jpg
盲導犬候補生たち(ジュレのPWさん宅にて)



cEEjr03R.jpg


まだまだ、出来のいい・・とは言い難いブログですが、
いつもお越しくださるみなさん本当にありがとうございます。



j.jpg
友人の相棒マイケル


写真は日々のひとかけらであり・・・。


cLjT9uCp.jpg
春の足音が近づいてきたようで、梅の開花が嬉しくて気づくとシャッターを



時に思い返さなければいつかは忘れてしまいそうな、些細な場面や想いだったり・・・。



RaFZNTZ3.jpg
冬でも元気いっぱいです


カメラを向けた瞬間レンズ越しにキミは振り返る。


いつも澄み切った眼差しで見上げるのなら・・・・・
それにしっかりと応えられるような人間になりたい・・・。


最後まで読んでくださりありがとうございます。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ぽちっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

298円のいびつなイチゴに恋をして・・・。



こんばんは(^^)

最近風邪が流行っているようで、一緒に働いている方が、昨日はマスクをつけていた。

「風邪ですか?」
と聞くと
「そうなの・・。先日日帰り温泉に行ったら・・・・・かくかくしかじか・・」


7UoKKA2n.jpg
関東の田舎もだいぶ梅のつぼみが膨らんできました。



また、職場の兄さまが打ち合わせをするといってお客様を連れてきたら・・・。
兄さまを含め打ち合わせのテーブルは全員がマスクをしていた(笑)・・・。


兄さまに
「大丈夫??風邪ですか?」

と聞くと、
「ううん、風邪予防・・・俺のいるフロアまでインフルエンザが流行りつつありそうだから(笑)。」

と言う答えが返ってきた。

「さすが兄さま。。。。」
うなずきながら人事のように笑っている場合ではない(焦)
私も今後はマスクを持参しよう・・・。


イチゴ.jpg



近頃、風邪の足音が聞こえて来る中、私もビタミンCくらい摂取しようとスーパーへ・・・。

ジュレも私も大好きなイチゴ・・・。
しかし、この時期まだ高いだろう・・・と・・・。
今日も目をつむって素通りしようかと思ったが、298円の表示が・・・.


いちごいっぱい.jpg
でも、おいしくいただきました(^^)


「298円なら現実的な値段!!」
(ジュレの食費やらエンゲル係数ならぬ、ワンゲル係数の数値が高い私にとって・・
自身の食材、果物ひとつ300円以上はちょっとお高い値段だ(^^+)

「なんて形だ・・・」

とは思ったが、だからと言ってこの形に文句を言う相手はいない。

みる.jpg
いびつな上薄いイチゴ・・。ジュレは目が輝く


という事で、2009年初イチゴ、へんてこな形がたくさん詰まったパックを購入した。



たべる.jpg



わんこにVCは必要ないと聞くけれど・・・。
VC成分など関係なく、ただただイチゴ好きなジュレ吉DOGは目が輝く・・・。


いちご2.jpg
「半分は私(Mai)の分だからね。ジュレは3つにしとこうね」(^^)



(注意)以下、の写真は画像加工をしていません。
しかし、廊下があまりにも寒い故、暖かいリビングにカメラを持ってきたらレンズが絶え間なく曇り(笑)



はい.jpg



風邪に負けないように。。。


うれしい.jpg
ニコニコ顔でイチゴをほおばり


この冬、イオンのヒートテックインナーを上下着込み・・・。
(上に至っては二枚重ね)
寒空の下、気持ちだけは強気で戦おうと・・・。


今日はいびつなイチゴを見方につけて・・・。

いつも読んでくださりありがとうございます犬(笑)

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ポちっと押していただけると嬉しいですm(_ _)m

ニックネーム Mai at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

冬晴れの乾燥と戦う日々

今日は寝る前の乾燥対策で夜洗濯機をガラガラと回し。。。
これから寝床の上のカーテンレールに引っ掛け部屋干しておこうと計画中。


どうかカーテンレールごと・・・頭ならまだしも・・・顔の上に落ちてきませんように・・・。


ドライやー.jpg
「ジュレの足裏のケア」足を洗ってまずドライヤーで乾かす。



最近は寝ながらスチーマー?(名前はちょっと違うかもしれません)
なる、寝ながら顔を保湿できるものも出てきたらしい。

ミストのようなものなのか、実態はよくわからないが・・・。
寝ている間中顔に当てるなんて「息できるのか〜?」心配してしまった・・。
息できないような美顔グッヅは販売しませんね(笑)


昨日カイト用にと、肉球クリームの記事が載っていました。


先日私が遊びに行った際、
「もし今日ポストに届いていれば、半分あげるよ」
と言ってくれた、ハニークリーム・・・。


おいしいの.jpg

私は
「今のところヴァセリンで大丈夫だよ・・・。」
と告げた。
まさか大学生のバイト代のお小遣いで買ったカイト用のクリームをもらうわけにはいくまい・・・。


BAvobb6n.jpg
靴下も利用して・・


しかし、蜂蜜クリームが気になる今日この頃・・・。


勘弁.jpg
モジモジと動きながら・・・



今のところヴぁセリンだけど、効果はなかなかGOODです(^^)


フットケア.jpg
顔パックならぬ靴下を利用した足パック・・・
これで30分ほど履いていてもらうと弾力肉球復活(^^)





人間用もワンコ用もお勧め保湿クリームがあれば何でも挑戦してみようと思う冬晴れの今日この頃(^^)


いつも読んでくださりありがとうございます。
ぽちっと押していただけると嬉しいです。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。

一日1クリックで1ポイントUPです。

ニックネーム Mai at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

睦月ギリギリわんこ新年会


新しいカレンダーの絵柄がやっと見慣れてきた2009年、睦月最後の週・・・。

友人宅にいるマイケルくんがやってきました。

マイケルデータ。
ワンの巣」「大物再び・・」などで登場(^^)

町.jpg
青空の下で・・・。



ジュレ&マイケルのワンコ新年会をやろう!!
ということで、今年初顔合わせ・・・。

同じ県内ながら遠くに住む友人はマイケルくんを車に乗せて、
はるばる遊びに来てくれました(^^)


休憩.jpg
私の足元にも来て(^^)、人の影や木の陰で休憩するマイケル

午前中は日差しも暖かくマイケルくんは時折休憩をしながら。
キミも「マイ」だけにマイペースさんだね(^^)



待つ3.jpg
ゲラゲラと笑い話をしながら進む私たちに立ち止まり振り返る・・・



カワ.jpg

散歩途中はジュレの臭いを嗅ぐ所、嗅ぐところに付いていく。


マイケルの主人(友人)曰く
「マイケルはジュレが嗅でるから取りあえず同じところを嗅いでおこう・・・という感じ(笑)」
らしいのです。

それにしても、しばしの「マイ休憩」で100%元気復活してしまうキミの体力はやっぱり大物の風格。

ついてく.jpg


君の持ち味のひとつは足が短いこと。
私たちは歩きながら、
「それぞれが万歩計をつけたら、マイケルが一番歩数的には歩いてるよね(笑)」
と大笑い・・・。
笑ってごめん・・犬(笑)





臭い.jpg


歩いていても空きあらばジュレに果敢に挑戦し。
時にはジュレのお腹の下からもぐりこみ・・・


ひとつは.jpg
残り2つは夜完食。5つもケーキを買ってきてくれた友人。
私と友・・・。ジュレ&マイケルの分も顔(イヒヒ)??。
たとえ4名分にしても多い(笑)ごちそうさま喫茶店




家に帰っても「マイケルやんちゃモード」は熱い!!

ジュレさんお腹を出して時折休戦ポーズ。

もう帰る.jpg


ジュレVSマイケルくんで追いかけっこ・カーペットのリングの上で戦ったおかげか(笑)


お疲れ様.jpg
今宵は熟睡モード
「ひぃ〜ヒャン・・スピ〜すぴー・グ〜っ」
と小さく寝言を言いながら(笑)


今はぐっすり眠っています眠い(睡眠)


今頃マイケルくんも眠っているのか・・・それとも既に元気復活で夜も遊びに徹しているのか犬(笑)・・・。



右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ポちっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 23:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

用事ついでに・・・。

車窓から外を眺め、景色の移り変わりを静かに見送り・・・。
電車に揺られること二時間以上・・・。


「来るの?」


と妹からメールを受け取った時には、あと5分で一つ目の目的地に着くところだった。
妹は私に会うと、開口一番

来るんだか、来ないんだか。。。ろくに連絡がないから心配した・・・。」

といつも気分で行動する私に告げたその顔は、どことなく嬉しそうだった。。。


母は温かいキャラメルティーをゆっくりと注ぐ。

妹は、今自分の住んでいる町を今回二度目の訪問の姉(私)に見せたいと、外へ誘う・・・。


町.jpg



カイトにとって歩き慣れた散歩道。



追う.jpg


大勢のお供を引き連れ、嬉しそうにキミは足早に進む。



そら3.jpg




私は空を見上げ、慣れない景色をゆっくりと見渡す。



追う.jpg
東京は梅が満開!!

梅2.jpg
一方私の住む地方はもうじき開花の様子




時折小走りでカイトに追いついては、また置いていかれ・・・。



ケーキ.jpg
妹お勧めのケーキ店に。




ケーキ最後.jpg
外で待たされると思っているカイトは既に泣き出し・・・。



せわしなく過ぎた午前中・・・。


見送りの駅の改札口で私が見えなくなるまで手を振っていて・・・。
「寒いからもういいのに・・・。」
とぶっきらぼうに思うも、私こそ改札口が見えなくなるまで手を振っていた・・。

東京の田舎へ・・・用事ついでに寄ったとは思えないほどの距離(笑)と妹に笑われながらも・・・
少しでも顔を見ることが出来てよかったと。



そら.jpg


次の目的地は千葉にてエアロビクスの養成時代の同期の友達が担当するクラスへ初参加し。。。

久々のエアロスタジオ。
三本のレッスンを立て続けに担当する友人に失礼が無いよう、どのレッスンも足のステップはしっかり刻もうと思ったけれど・・・。

コリオがとても凝っていて、私はごまかしながらダンスについていった(笑)

「Maiちゃ〜ん。頑張って〜」

とマイク越しに声をかけられ。

笑顔でごまかしながら刻んだステップは当然彼女には見抜かれてしまっていた(笑)
赤面・・・。


メンバー.JPG
恩師の先生を含め養成の同期メンバーの半数が参加。
みんなに会えることを楽しみに日帰り上京(^^)



約三時間半のレッスン参加を終え、エアロの同期と新年会を(^^)
運動後の乾杯のビールは格別で、気の置けない仲間と過ごす時間はあっという間に過ぎ・・。

本日中に田舎へ引き返す私は、みんなより早めに席を立った。


再び鈍行列車に揺られジュレの待つ家へ帰る。

坊.JPG
「元気でね。カイト坊」


本当はバックに入れてカイトも連れて帰ってきたかったけれど(笑)
また用事ついでに、キミに会いに行く楽しみが増えた。


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

最後までありがとうございます。
ポちっと押していただけると励みになりますm(_ _)m。

カイト日和左

ニックネーム Mai at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

冷え性克服大作戦2

ジュレは冷え性ワンコのようです。
パディーと比較してもて手足の冷たさが・・冷たい(><)

私も極度の冷え性で、夏でも手足が冷たいのでジュレの足や耳の冷たさを感じると「寒いのでは?」と思う真冬の今日この頃。。。



朝からしとしとと冷たい雨・・長いお散歩は中止してここぞとばかりに買い物に出かけました。


店長.jpg
ジュレとよく行くマザーガーデン。店長さんにごあいさつするも恥ずかしがって私の後ろに少々隠れ気味・・・。



店長さんのお宅でもキャバリアのトライカラーの男の子がいるそうで(現在8ヶ月)、その子は
「お家に来て次の日には洋服を着せていたので、ワンコも洋服に対する抵抗がない」とおしゃっていました。
抜け毛が少なく助かるそうです。

ワンコ用の洋服が当時登場した時は、洋服を着せることはあまり賛成ではありませんでしたが、色々な角度から見てみると良い面もあると思いました犬(足)・・・


もちろんジュレは洋服はあまり好きでないのは100も承知(^^;)
一年に一度とりあえず購入するくらいで、現在の手持ち枚数は2枚・・。

試す.jpg
寒さ対策の為に洋服を一枚選ぼうと試着中・・・。

フード.jpg
「これはかわいいですよ・・。」と店長さんお勧めの一枚は残念ながら・・・便利性を重視したため見送った・・顔(え〜ん)


洋服はあくまで寒さ対策や夜の反射板代わりの為に購入したので、最終的に選んだものはファッション性には少々かけるが・・・。
今日は便利性を重視して・・・。


銀.jpg
これなら真っ黒のジュレも夜のお散歩目立って安心だね(^^)


一枚は、パジャマ風の柔らかい素材のものを。
それと夜のお散歩用にワンポイントミッキーのシルバーダウンをチョイス^^)



グッツ.jpg
加湿器が欲しいと思ってなかなか高くて買えないでいたけど、よっぽど今日の買い物のが高かった・・・


ガジー.jpg
洋服だけじゃ。。。とおもちゃもひとつだけ購入。「ガジー」噛み応えがありお気に入りの様子。


一つくらいは、ジュレのお気に入りを買わなきゃね(^^)

最後までありがとうございます
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ぽちっと押していただけると嬉しいです。

こちらは「冷え性克服大作戦」




ニックネーム Mai at 23:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

[三歳からのトイレトレーニング]工夫

昨日は淡々と「トイレシーツの上でできた」
とだけ記載しましたが。


以前のトイレトレーニングの記事を読んでくださり、それがきっかけで私もブログを読ませていただくようになった「マイロとまいろう♪♪♪」
melonさんが大切にしていらっしゃるマイロくん。


この方も、できればお家でできるようになれば・・・。
と思っていらっしゃる一人と聞き・・・。
昨日は淡々と「トイレシーツの上でできた」
とだけ記載しましたが。


実は少しだけ一週間前から工夫するようにしたことがあり。
<PWさんのお宅にお邪魔したとき

「ジュレは牛乳を少し入れてあげるともっとしっかりお水を飲むよ^^・・。」


と言われ・・・。
(トイレトレーニングのヒントを得た・・・というかジュレのお水の飲み方の過去が明らかに・・^^;)>


いく?.jpg
「1・2行く?」


仕事から帰宅し、まず真っ先にお水(牛乳入り)をコップ大盛り一杯飲ませ、夜寝る前にシッコをしたくなるよう細工(工夫と言うほどでもないけれど)していた。




ジュレは、パピーの頃からお水に牛乳を少しだけプラスしてもらって飲んでいたようで、その名残が・・・。
未だうちに来ても薄い「牛乳味つき水」でなければ飲まない・・。


透明な水は喉がよほど渇かないと飲まないことが、トイレトレーニングをさらに難しくしていたのかもしれない・・・。
牛乳をほんの少し加えると最後まで嬉しそうに尻尾を振って飲む。

「水は味がないからのまないって〜か?
一応ジュレの分もミネラルウォーターなんだけどな^^;・・・。」



鍛える?.jpg
「トレーニング行こう」(Mai)
「趣味の筋トレなら一人でやってください」(ジュレ)


そして、もうひとつ、PWさん宅に行った際に判明した過去!!


ジュレはPWさんのところではしっかりシーツの上でトイレをしていた!!という事実。


もちろんお家の中で・・・。
盲導犬センターに行った際にいつの間にか外でする習慣を身につけてしまい、

「お家の中ではしてはいけないものだ」

と学習してしまったのか・・・。
それにしても、第一段階の作戦は成功したようです(^^)




今日も、仕事帰り職場の方と駐車場に向かう際

「雨が降らなくて良かったね〜」

と言われ、
「そうですね^^。私は雨がこの時間まで降らなかっただけでラッキーと思ってしまいました。」

と言葉を交わして別れた。

私は主婦ではないし、天気予報のお姉さんでもないけれど・・・。
普段の生活で、毎日天気についてこんなにも喜んだり、がっかりできる日常はジュレとの散歩があるから^^。

はっぱ.jpg
晴天の早朝散歩で


日々の微妙な天気の変化だけででこんなに

「ラッキー」

を味わえてしまうのはさらに「ラッキー」と思いつつ。
(妹には「幸せな人だ顔(イヒヒ)(笑)」とよく言われるわ晴れ・・・。)


もしもジュレと毎日散歩に行く生活をしていなければ、
今日もし雨が途中で降ろうと、降らまいと

「あっ雨が降ってきたのか・・傘さそう・・(もしくは傘持って帰らなきゃ)・・」

と思うくらいで・・・。
今日のように

「雨が降らなかったからラッキー」

とスキップ気分で帰宅する程、この歳で喜んだりはしないだろう。

しかし、家に着くまでに車のワイパーを作動させずにはいられない空模様となり。。。

「あ〜降ってきちゃった・・・。」

とがっかりしながらも、
帰宅するなり、ジュレに玄関先(そぐ外)のシーツの上で

「1・2・1・2・・・」

と声をかけ続けると・・。

玄関.jpg
「よくできたねジュレ^^)」



シッコをまたシーツの上で(^^)
思わず嬉しくって右手でガッツポーズをしてしまった。。
私にとっては本当に嬉しかったのだ・・・。(笑)


昨日は

「シーツの上でできたのは、もしかしたらまぐれか・・・?」

と5パーセントの疑いを残しながら書いたけれど、今日は完全にシーツの上でできた。
と記録に残せそう(^^)(今日の夜先ほども成功。)

これから徐々に第二段階へ挑戦してみよう。


そら.jpg
晴れを願って(^^)

最後まで読んでくださりありがとうございます。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


ポちっと押していただけると嬉しいです。
一日1クリックで1ポイントUPします

ニックネーム Mai at 23:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

[三歳からのトイレトレーニング]一歩前進。

今日は嬉しい出来事が(^^)

三歳からのトイレトレーニングの第一歩
(最終目標は家の中でできるように^^)

たべた2.jpg


シーツの上でシッコができました(^^)
トイレトレーニングの第一段階。

「まずはシーツの上で(シーツの感覚を覚えさせて)することを覚えさせること」

とジュレがお世話になっている獣医の先生からアドバイスいただき・・・。


あれから一ヶ月半(もっとか?)


シーツを嫌って、見るだけでもそこの場所では頑なにシッコをしなかったジュレが。

今日は、玄関脇の(まだ外のスペースですが)シーツにシッコを!!
私にとっては第一歩目の嬉しい日となり(^^)

「トイレに行きたい時に自分で好きな時に行けるといいよね。」

たべた4.jpg
私の気持ち少しだけ伝わったかな?
私もジュレの気持ちをもっとわかってあげないとね(^^;)



これからのんびりでもトイレトレーニングの最終目標まで一緒に頑張ろうジュレちょん(^^)


最後まで読んでくださりありがとうございます。。。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

良かったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。
一日1クリックで1ポイントUPします。

ニックネーム Mai at 22:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

「一眼レフに迫るド迫力」とは・・・

今日は朝から暖かい日差しが出窓を抜けてベットに差し込み。

朝ごはんは後回しにして、ジュレと足を伸ばして、カメラを持ち歩き散策に。

霜.jpg
朝は葉っぱにまで霜が


ブログをはじめようと思った時、アナログな私が持っていたカメラは5年以上前のものでした。

充電を一日しても、30分も使うと電池がだめになってしまう。
この機会にカメラを買おうと、だいぶ吟味して購入したカメラが現在のもの。

椿.jpg


一眼レフを買いたかったけれど、散歩でいつも持ち走りながら写真を撮るには重過ぎる。

迷ったあげく、最後の一押しは

「一眼レフに迫るド迫力」

というキャッチコピー。。。
コンパクトデジタルカメラの Nikon COOLPIX P6000

キャッチコピーに踊らされたのか・・・。

はたまた、

撮り役がへたっぴなのか・・・。
(答えは後者に決まっている)


未だこのカメラの良さを引き出せないでいる・・・。


池の.jpg
カモを見るといつも目が輝くジュレ



このNikoの説明書には、簡単操作ガイドと分厚い詳細説明書の二冊が入っていた。。。

そのうち時間を見つけて、だんだんと詳細ガイドを読み込みカメラを使いこなすのが昨年末からの密かなる楽しみでもあった。。

しかし簡単説明書を残し、そのうち読み込もうと思っていた詳細説明書の分厚い本がいつの間にか所在不明ということに気づき・・・。

晴れ間.jpg
太陽が雲で隠され・・
逆光にも対抗できるのかこのカメラは?と試しに構えた一枚



今日も、
「なんでないんだろう・・・なぜ・・・」
といつもの呟きを唱えつつ(泣)

これまでに、なくしたものは数知れず・・・。
大福をひとつ買った代わりに財布は落とし・・・。

靴下も5本指ソックスを履いているものだからしょっちゅう「かたちんば」を履いて
(もちろんこれは家だけでですが、忘れて職場にも右足は黄色、左はピンクということもあったか顔(汗)・・・もちろん「ファションです」と苦し紛れに答えてみるものの顔(汗)・・
大きいものでは、デパートの商品券、電話の子機(出てこない)

終いには何を無くしたかさえ、記憶が薄れてることに気づいた顔(なに〜)
書いてて自分でも嫌になってきた・・・。。。


寝転んで.jpg
芝生に寝転んで撮影してみるも・・・



どんだけ家が整頓されてないんだ(笑)〜と言わそうだけれども、家には案外「もの」が無くキレイなことがさらに追い討ちをかける。
片付けるのが苦手ということを認めている代償に、片づけを少なくするため未練なく思いっきり捨ててしまうタイプなのだ。

ボールもち.jpg
「あれ?どこだ、あれ・・?」と絞りを調節してみるも・・・。


多分、カメラの説明書も年末のゴミと一緒に出してしまったのでは。。。と推測する。

諦めてNikonに問い合わせをすると、説明書をなくした場合は
「購入費用として700円、さらに小為替に?変えて・・・」
と説明が続いた。
説明書が案外高いことは学習できたものの・・・。

「まだ使いこなせてもいないカメラの説明書を無くしたなんて」
と気を落としながら、今日は自主練習に繰り出しました。

家に帰って、もう一度バタバタと探しながら、
「カメラの説明書より、まずは自分の取り扱い説明書がほしい」

という思いが過ぎった・・・。


笑顔.jpg


日々の慌ただしさに、忘れ去られそうな一瞬の出来事を、少しでもフィルムにも残していきたい・・・。



最後まで読んでくださりありがとうございます。。。


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
良かったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。

一日1クリックで1ポイントUPします。














ニックネーム Mai at 22:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

夜の散歩・・・深呼吸をして。


「やっぱり少し「気」が疲れてるな・・・。」

と暗闇の中、私は玄関のドアの前で鍵を探し。。。。

やっとかばんの中から鍵を見つけ
「ただいま〜」
とゆっくりジュレにあいさつをした。

今日の仕事はウォーキング(5キロコース)のイベントを開催し・・・。
(内容はこれに付随して色々あるのですが)

さとう.jpg
「Live in Foresut /Masami satoh」
森の中でのギター演奏。野鳥のさえずりと共に・・・。



私は歩いたり走ったり参加者の安全第一に・・・、それとストレッチの講師として参加しました。
(今の仕事はエアロビクスの資格を活かしたものではないけれど、たまには私の持っているこの資格を仕事に活用して^^)

「楽しかった〜」
という一言をたくさんいただき、ホッと肩をおろした。

帰宅した私を、ジュレはいつものごとく嬉しそうに出迎えてくれた。

私はジュレの体をなでながら、自分の体がとても重く鈍いことを感じた・・・。
「あ・・・、慣れない神経を使ったのかな(笑)?」と思った私は、


ネオン.jpg
夜の散歩は明るい道を・・・気の向くままに。

「ジュレ、一緒にお散歩行こう。」
と告げる。
(そう言わなくとも、仕事から帰宅した後の私の次の行動はジュレと散歩をすることなのだが・・・^^;)

主催者として5キロ歩くのと、ジュレと5キロ歩くのでは、
全く感覚が違うことに気づく。



ドア.jpg
待機中・・・「ジュレの分もお家にクッキーあるよ^^)」


店.jpg
散歩の途中に立ち寄るケーキ店・・・。


リードをしっかり握りしめ、歩幅はリズム良く刻み。
ひんやりした空気を体いっぱいに取り込む。

空を見上げれば、光を静かに放つ星を見つけ。。。


さらに深呼吸をしてみる。

「鼻から大きく息を吸って〜、ゆっくりと口から吐いて・・・」

「もう一度大きく吸って、全身の体の空気を・・『ふぅ〜〜』全て入れ替えてしまいましょう」
と自分で自分にストレッチの続きをしながら・・(笑)

時折キミは振り向き・・私は笑顔で返す。
気の向くまま、時間も道も決めずに歩く夜の散歩道。


再びジュレと玄関のドアを抜けると、仕事から帰宅した時よりも体はスッと軽くなったことを感じ。


クッキー.jpg
先日遊びに行った時に、ジュレのPWさんから頂いたワンコ用クッキー


いつもお散歩に付き合ってくれているのは、ジュレのほうなのかもしれない。。。

最後まで読んでくださりありがとうございます。。。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

良かったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。
一日1クリックで1ポイントUPします。

ニックネーム Mai at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

夜の時間の過ごし方

「Maiちゃんて、普段TV見ないんだよね」

今日、デスクに向かってパソコンの数字とにらめっこをしている私に、不意に職場の同僚が再確認してきた。。。

ぎり.jpg
昼休みに少しだけジュレの顔を見に帰って来てしまった。。。
ぎりぎりまで遊んで、後ろ髪を引かれる思いでまた出勤


彼女は
「○○さんもあんまり見ないらしいよ」
と続けた。
「いつも、○○さん仕事終わって夜なにやってるんだろう?」
と言われ、

おきにいり.jpg
最近お気に入りのおもちゃ


「私はジュレの散歩して、一緒に遊んで、ご飯作って、トイレトレーニング、歯を磨いたり、・・・」

と言ったものの・・・。

「ふうーん。ジュレに時間を割いてるんだー」
と一言・・・

私の夜はもう聞かなくとも知っているよ(笑)
と言う顔で、私の、仕事後の夜など全く興味がなかったらしいが(^^;)。。。

「TVを見る時間てそんなにあるものなの?」

自分の生活に置き換えると、


夕食.jpg
ジュレの夕食は時間をかけて作ることはできても自分のとなるとわざわざ買い物するのも面倒であせあせ(飛び散る汗)
今夜も白菜夕食と納豆、デザートを添えて(^^;)。。
洗い物も少なくて栄養は確保でGOODです




「やっぱりTVを見る時間など、無いことに気づく」



パディー(Pady)を失った時、私はパディーのいない時間を味わった。


「なんて、自分の時間がたくさんあるのだろう」

と、時の遅さに驚いた。

ぽっかりと空いた時間の流れを止めることも、埋めることもきず、自分のことさえ何一つできなくなった。。。

今、私にとってジュレ、という存在が傍らにいる時の流れはあまりにも早すぎて・・・。

そのほかの時間は、ジュレとの時間を一分でも多く確保するために、もがいてみたり(笑)。。。。


私のことはいいから(・・笑)と心底思うけど。。
「若いんだから、夜なんて他にもっと楽しく過ごせる時間の使い方があるだろう」
といつも忙しそうに動く私に一言、おっしゃる方もいるのです(笑)



さい.jpg
いつも横になるとこの定位置に収まるジュレ吉

しかしその一分でも・・・と、もがいて確保できた時間。。。


私に与えられた時の中で、一番居心地の良い時間であることに気づく。


最後まで読んでくださりありがとうございます。。。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

良かったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。
一日1クリックで1ポイントUPします。









ニックネーム Mai at 23:33 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

盲導犬それぞれの道(つづき)

1月15日(水)の記事を読んでくださりありがとうございます。

今日はその続きを最後まで(^^)

犬アレルギーと言っていた家族が再びナティーちゃんを引き取りたいと言ったのを聞き・・・。
(どうも、優秀に育ったナティーちゃんを将来的に引き取りたかったそうです)

「一度返却された家で出産させるくらいなら、育った我が家で。。。」

と初めてのブリーディングウォーカーになったそうです。
(ジュレのPWさまでもあり、ナティーちゃんの育ての親)

8頭の子犬を面倒見るPWさんは、きめ細かい神経で愛情たっっぷりにお世話をし、とても忙しそうでした。

LFFHi3GW.jpg
5頭(♀)3頭(♂)体重は現在生後45日で4キロはどのこもあるそうです。

今回このようにブリーディングWに転身したのは、私から見れば、ナティーちゃんを大事に思う親心以外に他思い当たりませんでした。
(もちろん、ベテランのPWさんですから念頭には一頭でも多くの盲導犬をという思いがあると思うのですが。。。)

そして、一度だけの出産で8頭生むのだから、これでお終いかもう一度くらいかな?
と思いきや、多い子は5回も出産すると聞き・・・。

正直、心の中で
「人に甘えたいタイプのナティーちゃんがお母さんになり、子犬の面倒を5回も見なきゃいけないのか・・・それはちょっと、荷が重い使命だな。」

ナティーちゃんの性格を考えると、

「早くお役目を終え、安住のお家が見つかるといいな」

という思いがよぎってしまいました。。。

PWsann.JPG
左側が2歳のナティーちゃん。


PWさんがナティーちゃんをなでながら、

「かわいそう」

と小さくつぶやいたのを聞き・・・。

「ナティーちゃんがお母さんになって出産することを断ることはできなかったのですか」

と、とぼけた一愛犬家(私)は尋ねてしまった。

「この子はまだ、センターの持ち物」

「私がもしそれを申しでても、それは受け入れられない」と・・・。
(PWさんにはとても申し訳ない質問をしてしまいました)


IkRZ1V87.jpg
ボールを取り合って遊ぶ2ワン。初めからとっても仲良しさんです


ジュレのPWさんはセンターとは長い付き合いで、30頭以上も協力しているベテランの方。
その間、行き先がわかったのはジュレと、もう一匹のみ。
(以前は全く教えていただけなかったそうです。)


1GaqpmNv.jpg
来週門出となるナティーちゃんの子犬たち。
左は偶然PWさんの家に遊びに来た引退犬のタイちゃん。




その行き先がわかった、もう一匹の子はPWさんがどこへ行ったのかを尋ねると当時、

「福島に引き取られた。」
とセンターの職員の人からは伝えられていたそうです。

キャリアチェンジで迎えた家族も

「PWさんを知りたい・・・。」

と何度もそれもしつこいくらい何度も、センターに問い合わせをしたそうです。
でも、当時は両者が望んでいても伝えられることなく。。。
PWさんは、パピーとの付き合いは10ヶ月ぽっきりだったそうです。。。

6年たって、ひょんなことからその行き先を知ることができた・・・。
引き取られた県は福島なんて。。。
実際には盲導犬センターと同じ県内で、間違えてPWさんに伝えられたとは考えがたい場所でした。


mu-.jpg
ジュレと同じPWさんが育て、唯一行き先がわかりPWさんも会いに行ったというムーちゃん


「昨年PWさんから育て子が見つかった!!」
と連絡を聞き私も会いに行ってしまいました。

お店を経営していてショップには、盲導犬の貯金箱も設置してあり、ワンコのことを大切にしているご家族でしたよ。

いおり.jpg
昨年の冬ほんの少しの期間だけ、依頼があり盲導犬センターからお預かりした。
街頭募金などの際に活躍するPR犬のいおりちゃん。



(盲導犬の貯金箱は最近お店でとても多く見かけるようになり^^)


しっぽ2.jpg
新しいワンコの登場に忠犬ジュレ吉にはだいぶ受け入れがたい事実であった様子。。。帰省中の家族の協力、友達、ご近所の協力もあり・・いおりちゃんにも楽しくステイしてもらえたかな(^^)?


募金箱をはじめ様々な形で、盲導犬センターに協力的な方もたくさんいらっしゃる中で、上記のセンターの体制に疑問を感じました・・・。(全国どこのセンターでも・・ではないと思いますが)
ジュレに対するキャリアチェンジの体制も

「正直ちょっと・・・・??。」

と思いました。

あそび.jpg
最後のほうにやっと一緒に遊べるようになり・・・。

しかし
「一頭でも多くの盲導犬を!!」

と福祉の気持ちで一生懸命訓練士さん方が頑張っていることも、また事実だと思います。
そして、盲導犬を心待ちにされているユーザーの方がたくさんいらっしゃることも・・・。

愛情を持って「盲導犬になるために」とパピーの一番やんちゃ盛りの時に育て上げ、別れも経験されるPWさんの愛。



[ジュレのPWさんから最初に頂いたお便りで、

「30頭以上も子犬を手放してきているけれど、毎回毎回入学式の別れの時は涙、涙です。」

と書き記してありました。

そして、最後に印象的だったお言葉・・。


「盲導犬になるか、良い人の処に引き取られるのか、どちらが犬にとって幸せなのか。」

正直な気持ちで書いてくださったのだと思い、考え深い一文でした・・・。]


8IfwrwAf.jpg


それぞれの立場、そして思いがあると思います・・。

別れは人間の家族にも訪れる。
大人になれば一人で暮らしたり、新しい家族を持ったり・・・。
盲導犬の使命をもって生まれてきた子達は別れが他の子よりもあるけれど。。。

きっと、たくさんの経験ある犬生だと思います。

盲導犬の仕事をする子も、繁殖犬として働く子も、PR犬の子も、そしてキャリアチェンジ犬の道を歩む子も・・・。。


最後.jpg
いおりちゃんは少しの間のステイでしたが、別れた後の帰りの車では涙、涙となってしまい・・・。


どの子の道も、愛多き幸せな犬生でありますよう・・・・・。


最後まで読んでくださりありがとうございます。。。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

良かったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。

一日1クリックで1ポイントUPします。
ニックネーム Mai at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

盲導犬それぞれの道

ジュレをキャリアチェンジとして迎えてから、盲導犬の候補生、また盲導犬にならずとも頑張っているワンコたちの姿を垣間見る機会が増えました。。。


ko.jpg
ナティーママの子犬ちゃん

もの心ついた時から犬がとても好きだった。。。
中学生になるまでは転勤が多くてワンコを家族として迎え入れた経験は一度もなかったけれど・・・。

何千年も前から人間の友達・・。
(先日見に行った歴史の企画展でも、縄文人が大切に犬を埋葬していたというパネルを見かけました。)

そう言われているワンコといつか信頼しあえる仲になってみたい・・・。

と転勤の多い子供時代、ワンコとの暮らしに憧れていた。。

Tai.jpg
盲導犬を12年勤め今は引退、今年で15歳になるタイちゃん

小学生頃の夏休みは毎年のように使役犬の本を読みあさり。。。
おかげで読書感想文はワンコの感想文ばかり。

最初に出合った本は、
「麻薬を探せ名犬マック」。。
ここで初めて、使役犬がいることを知った

そして最も印象深い本が
「盲導犬サーブ」
この本を読んだ時は涙が止まらなかった。。

そして本で読んだことしかない私は、将来は使役犬に関わる仕事がしたい。
と当時は、密かに思っていた。。。

そう当時は。。。
本でしか読んだことが無かった・・・。


ブログを書き始めて、盲導犬のことをブログに綴っていらっしゃる方がとても多いことに驚きました。
一生懸命に盲導犬を増やそうとボランティアとして頑張っている方々ばかりだと思います。

私が読ませていただいているゼフィアくんのパピーウォーカーさんもそのお一人です犬(笑)


愛情いっぱいに育てている姿を見ると、盲導犬のボランティアさんは優しさと強さがないと務まらないものだ・・・。
と、いつも尊敬の念でいっぱいです。。。

そういった中で私のような立場の人間がこの記事を書くのは少し申し訳ないような気がしますが。


小学生の時に出合った本の内容だけでは感じることができなかった、今の私が感じる客観的な意見。。
盲導犬のそれぞぞれの道のことを少しだけ・・・。

なティ.jpg

一昨日、昨日、と続けてナティーちゃんのことを紹介できなかったのですが、
8頭の盲導犬候補を出産したナティーちゃんは現在2歳。
ジュレと同じく

「甘ったれだな〜」

と言って笑ってしまうほど、人の傍でくっついていたいくらいの甘えんぼさん。
そして、ジュレに負けないほどのスポーツドック
(集中力ピカいちのボール大好きっ子)

ナティーちゃんはうちに来る前に他のパピーウォーカーさんのお宅に少しだけいたことがあってね・・・。
と話してくれた。
その家族は、ナティーちゃんが初めてのPW体験だったそうで、

「犬アレルギーだから家ではパピーウォーカーを続けることはできない」

とすぐにセンターへ返却したそうです。

おそらく、盲導犬のイメージとは相反し子犬時代のラブラドールの元気さは、初めて子犬を迎える家族にとっては誤算だったのでしょう。

初めてのPW・キャリアチェンジ希望のお宅でいったんワンコを迎え入れてから、犬アレルギーや家族の介護を理由に返却される方は多いそうです。。。

なティ.jpg
育ての親が一緒だと気が会う?ボール遊びに熱中して部屋を走り回った2ワン


返却されてしまったナティーちゃんは、少しの間センターの事務所で生活しジュレの後釜として、現在のPWさん宅で盲導犬候補生の卵としての道を歩み始めました。。。
兄弟の中で最後まで盲導犬候補として残ったのは唯一ナティーちゃんでした。

その後、センターのイベントの際ナティーちゃんにPWさんが再会している時に、

「犬アレルギーだ

と言って幼いナティーちゃんを返却したPW候補の家族に偶然会い、大きくなったナティーちゃんを見て、

「この子があの時のナティーちゃん?」

と体をなでてきたそうです。

盲導犬候補からは最終試験で外れたものの、性質をみて繁殖犬として新たなる使命を受けたナティーちゃん。

その時に、犬アレルギーと言っていた家族が再び引き取りたいと言ったのを聞き・・・。

ジュレとなてぃ.jpg


読んでくださっている方、大変申し訳ございません。
本日、下書きした文章が長い上に、最後の出来上がり寸前にドジをしてしまい記事を消してしまったため、打ち直し、作り直しとなり・・・。

その上、眠気が最高潮に達し・・・。
このままだと、パソコンの角に頭を打ちながらも眠ってしまいそうなので顔(汗)

本当に読み進めてくださった方には申し訳ないのですが、明日続きを綴りたいと思います。
もし、よろしければまた明日お付き合いくださいm(_ _)m

読んでくださりありがとうございますm(_ _)m
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


ニックネーム Mai at 23:59| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

育ての親パピーウォーカーさんと再会

昨日の記事生後45日の盲導犬候補生の卵たちの続きの記事です。
できればその日の内に出したいのですが、ブログを初めて、2ヶ月・・・。
まだ一つの記事を書くのに、いつも3時間以上かかってしまい・・・顔(汗)

つたない文章、そして機械音痴の上、おっちょこちょいもいいところ。。。
出来上がった記事を間違えて消してしまったり、写真のデーターごとどこかへ失くしたり。。。

まだまだこちらも修行中ですが、今日も良かったらお付き合いください。


ジュレがパピーウォーーカーさんと離れて、今回が2度目の再会。

手紙.jpg
偶然にお会いして以来、手紙を出し合う仲に


昨日は、初めてのお宅訪問で、お家がわからず、付近まで来てでうろうろ運転していた私車(セダン)
パピーウォーカーさんは、近くの道路まで歩いて犬(足)、出てきてくださっていて。

「どうぞ、車車(セダン)に乗ってください」
と声をかけると、ジュレは落ち着き無く、後ろの席に乗ったパピーウォーカーさんにしっぽぶりブリのごあいさつ・・・。


幼い.jpg
パピーウォーカーさんの所にいた頃のジュレ


その後、子犬ちゃんたちを見せていただき、そののちに、
「ジュレと一緒に散歩に行きたい」
とおっしゃってくださったので、一緒にお散歩へ行きました。

ものすごい強風で、

「パピーウォーカーさん寒くないかな・・・。」

と私はしばし心配しましたが、ジュレが元気に歩く姿をみて、嬉しそうに終始笑顔のパピーウォーカーさん。
風は強く寒かったのですが、この嬉しそうな顔を見たら心はとっても温かい気分でいっぱいでした。

再びお宅に戻り、お茶を入れてくださっている間の待ち時間・・・。
ジュレは・・。

まだかな.jpg

落ち着かない様子・・・。
「自分の家」と言っても違和感が無いくらい(間取りは記憶済みかな?^^)
廊下や他のお部屋の前でパピーウォーカーさんが来るのを待ちます。


きました.jpg


「やっぱり10ヶ月間の大切な成長段階の時期にここにいたのだから、覚えてるし思い出すよね・・・顔(泣)。」

以前の一度目の初対面の時はパピークラスのフリーランでたまたまお会いして。
(私はジュレを迎えた当時から会いたかったのですが、センターの方は積極的に連絡先まで確かそのときは教えてもらえなかったような・・・。)

一度目の再会はジュレにとっては久々(手放してからは、初めて)、にも関わらず、ジュレの喜びは小さかったように見受けられた。

あまりオープンな気持ちを表さなかったのかな?
(それとも、子犬のナティーちゃんがすでに傍らにいたからなのか・・。)

その時と相反するように、今回の喜びようは、


「さすが育ての親」


いつもジュレは恥ずかしがり屋なので、慣れない人の前だと、私の後ろに隠れてしまうジュレ(^^;)・・。

目に涙を浮かべながらの撮影となってしまいましたが・・。
ここからは4コマ漫画ならぬ、4コマ写真でどうぞ。。


パピーウォーカーさんは当時を思い出しながらゆっくりと話かけた。

覚えて.jpg
ジュレのお腹の出し方、足にご注目ください。。。

10個.JPG
ナティーちゃんはおっぱいが9個だそうで・・・。

顔が出せないのが残念ですが。。。
大きくなった姿をみてパピーウォーかさんの顔がほころび・・。。。


目点.JPG
お腹全開足全開!!



大好き.jpg
最後は顔をぺろぺろ・・止まらないジュレ(笑)
素直な気持ちを体いっぱいで表現して。。。


ジュレ、あなたは本当に愛情いっぱいで育ったんだね・・・。
優しさに包まれ、穏やかな時間が流れるこの場所で・・・。。。

深く透き通った瞳、優しく、甘ったれなキミ。

次に巡り会ったのは、少々頼りない相棒の私かもしれない。

12.jpg


でもねジュレ。

「これからも、キミとの時間を大切に過ごしたいです。」

それぞれの思いが交差する空間で。。。
部屋に映し出される夕日を暖かく感じながら。。。

忘れがたい一日となった。。

いつも最後まで読んでくださりありがとうございます。


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
良かったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。
一日1クリックで1ポイントUPします。

ニックネーム Mai at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

生後45日の盲導犬候補生の卵たち

今日は仕事を終え、ジュレの育ての親、パピーウォーカーさんのお宅に行きました。

お隣の県で、今回が初めてのお宅訪問
(お隣の県!と気合いれて運転したけど意外と近かった車(セダン)
パピーウォーカーさんとお会いするのも、1年以上ぶり私もジュレも2度目です。
ジュレが家に来て一年と10ヶ月。。。

現在三歳半のジュレの10ヶ月間お世話になった故郷桜

45.jpg


そもそもお宅訪問のきっかけは、昨年末クリスマス前にお手紙を頂いた時のこと。
(良かったら「ジュレの育ての親」をご覧ください)

パピーウォーカーさん宅で預かった、ジュレの次の候補生ナティーちゃん(♀)が今回繁殖犬ウォーカーとして、盲導犬候補からママに・・・。

ナティーちゃん、昨年11月の終わりに8頭の子犬を出産したと知らせてくれた。
(パピーウォーカーさんはナティーちゃんで初めてブリーディングウォーカーとしての仕事を任せられたと言う。)


8頭.jpg

話を聞くと初めての出産の立会い、生後間もない子犬たちのお世話は
「それはそれは大変だった」
と言う。

ジュレを含めて30頭以上の(以前ジュレで25頭目と書きましたが、30頭以上目だったそうで)
パピーたちの面倒を見てきた方が、そうおっしゃるのだから相当大変なのだと思う。

ジュレと一緒に8頭のイエローラブちゃんに会いに部屋に入ってみると・・・。

ひやり.jpg

さすが、育ての親。
ジュレに気を使って、最初は二頭だけ外に出してくださいました。
それでも
「この予測不可能な動きをする小さい物体は一体・・・。」
とばかりに、へっぴり腰のジュレさん・・。

誰.jpg
この時ナティーママは外出中の中ジュレが登場。
しかしジュレはママじゃないとすぐに認識したようで最初は警戒気味の子犬たち



私の後ろにすぐさま隠れてしまいました。
そして部屋の隅から・・・ありとあらゆる隅へ逃げる逃げる・・
(子犬でなくジュレのほう顔(なに〜)

「まあ〜大丈夫そうかな・・・。」
とパピーウォーカーさんの判断でお次は8頭いっぺんに出で参りました。。。

助けて.jpg
小さく控え目にしっぽを振り助けを求めるジュレ吉

最後はビビりながらも、あんなに小さな子犬ちゃんにジュレのお気に入りのボール遊びまで誘っていました(笑)


ボール.jpg


1月末には盲導犬センターへ子犬ちゃんたちは引き取られてしまうそうです。
今日は貴重な盲導犬パピーの卵たちに出会うことができました。
頑張れ候補生たち!!

候補.jpg

次回ジュレとパピーウォーカーさんとの久々の対面を続きで^^)

いつも、長い文章を最後まで読んでくださりありがとうございます。
誤字脱字のつたない文章の中、見てくださる方がいることはとても励みになります。少しずつわかりやすく書けるよう上達していければ、と思っておりますm(_)m

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
もしよかったら、ポちっと押していただけると嬉しいです。
一日1クリックで1ポイントUPします。

ニックネーム Mai at 23:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

風呂上りのドライヤーはすきですか?

こんばんは(^^)

0G66ijgn.jpg


ワンコと共に暮らしている方も、そうでない方も、みなさんドライヤーは好きですか?
(人間・ワンコのYESも返答可犬(笑)
という・・・もしも、こんなアンケートがあったら、

「OH〜!YES!!」

の答えがどれほど帰ってくるだろう・・・。
ここだけの話、私自身の髪もドライヤーって、面倒くさいもん顔(イヒヒ)

ご褒美.jpg
ご褒美の守備範囲でいろいろな場所へと華麗に逃げ回るジュレきょん

ジュレも、忠犬ハチ公ぶりをいつも発揮しているけれど、100%オールマイティーなワンコなどいない。
人間だって完璧な人はいないのだから・・・。

ご褒美.jpg

ジュレさんドライヤーだけは大嫌いです。
大暴れすらしませんが、ご褒美なしでは逃げる・・・逃げる。
座りながらもスササササッとばかりに華麗に。


wait.jpg

このドライヤーのみご褒美をあげます。
他の場面でのCome,sit等はご褒美の習慣はありませんが・・・。

そして、早く乾くために、タオルを上からかけて。。。
HOTの風でもタオルの上からなので安心。
さらに熱がこもって体全体があったかです。



寄りめ.jpg


今日のように寒い日は耳まで冷たいジュレなので、タオル帽子も完備(HOT熱から耳保護のためと冷え性防止)。。。

寒がりのジュレのため、お風呂上りのリビングはエアコン、ストーブ全快で・・・
どこへでも逃げることを想定して(笑)
リビング中あったかです。。

でも、現在盲導犬候補生のゼフィアくん(お気に入りリンクにも(「私の宝物」)貼らせていただいています犬(笑))もドライヤーは苦手・・・。
と紹介されていたので、ドライヤーが嫌いな子は多いのかな??
(ストーブは好きなようです。さすが顔(笑)、賢い!!寒いときは温めなきゃねGood

ちなみに、写真でお気づきの方もいらっしゃったかも知れませんが、ストーブもジュレにとって強敵な相手です(温風が怖いらしい)
ストーブ前をさけて通ります・・。

Y7axrlBs.jpg
よく頑張ったね。体はあったまりましたか?


いつも読んでくださりありがとうございます。
ぽちっとおしていただけると嬉しいです。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
寒いので体に気をつけてお過ごしください雪






ニックネーム Mai at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

数分間?長持ちガム

こんばんは(^^)

今日は以前の職場でお世話なっていた先輩が展示会を開いている。と言うことで、仕事から帰りジュレの顔を見て、再び出かけました。

夜出かけるのは心苦しいわ〜。。。

でも、展示品とパネルを丁寧に見て、お勉強もしてきましたよ。
そして、近くのペットペットショップで首輪の修理の予算を見積もっていただき、ジュレのおやつも購入しましたホネ

lpnFm1DO.jpg

ジュレちゃん。今日の相棒は抜け目ないでしょ(^^)

ごはんはいつも数秒で食べ終わってしまうジュレさん。
おやつくらいは少しの間至福のひと時を味わってほしいのが私の願いぴかぴか(新しい)

7aWvu8OR.jpg


なるべく長持ちするものを選びます。(もちろん安全第一で)

以前は、あるメーカーの(ブランドが定かでありませんがP-ballだったかな・・?)。
鳥のアキレスが一番長持ちで・・あげていましたが。
最近見かけないと思い、思い切って店長さんに聞いてみたら、

「世界的に鳥のアキレスの需要があり、ワンコのおやつまで追いつかない」
だそうです。

「そうなの顔(汗)???そんなに人間にも人気?」
と、思いつつ今日もこれを・・・。
I黒ハートRETRIEVERでも紹介されていたので、それ以来見つけるとこれを購入。


F1N9ImPL.jpg
自分のかな〜と覗き見るジュレ吉

今日はだいぶお留守番させてしまったから・・・。

ごはんもいつも以上に愛情込めて、、
フードと、野菜は細かく刻みレンジにかけて、茹で卵少々をプラスして(内容はいつもとあんまり変わらないか顔(ペロッ)

ちなみに私のごはんは手抜きの夕食です鏡餅・・・。

bk7wkyKE.jpg
(注)ジュレのごはんではなく私のです。

食後におやつをひとつ。(保存のためもあり冷凍してさらに硬い)

ちょっとだけ噛む喜びの時間を感じられただろうか?

9YlBgN0W.jpg
夜だから今日はひとつにしようね(^^)

明日は早起きしてたくさん散歩に行こう!!!

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ポちっとおしていただけると嬉しいです。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
一日1クリックで1ポイントUPします。

ニックネーム Mai at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

冷え性なの?

今朝の関東地方の天気予報は田舎では雪積雪15cmと言っていて、どこも雪情報満載であった。

もしも降ったならば早退してでも(まさかそんなことはできませんが顔(汗))雪遊びをさせてあげたいと思ってしまった私犬(笑)・・。

いつも朝、時間が無くてニュースすら見ずに出勤するのですが、今日ばかりは天気を気にしてチャンネルを回していました。。。

「どの交通手段で職場まで行こうか・・・」と・・。
一、 歩き犬(足)(雨も降らないうちから長靴はいて行きます。)
二、 自転車(タイヤはゴッツいガテン系〜マウンテンバイク)

どちらにしても二つしか考える余地は無かった。
車は5年ほど前に一度スリップした経験があるので、少しでも心配な日は他の手段を考えて。。。

スノぼ.jpg

結局歩くには遠いので、ガテン系を選びました。
スノーボードのウェアーを着込んみ、耳つき帽子で・・おまけに遅れたら大変だとばかりにこの格好をしていることなどすっかり忘れ、猛スピードでこいだペダル。

しかし、お昼休みに窓の外を覗き込んで見ても、一向に雪など降らず・・・。

ジュレさんのお留守番の場所まで(出るまでにエアコン全快で)今朝は変更し。。。

そうは言っても、今日は寒い日でした。。
ジュレも寒がりさんで、冬場は足がいつも冷たい・・・。
今日に限っては、足の付け根から雪。。。

固まる.jpg

これは可愛そうだ・・・と慌てて靴下を履かせ、洋服も着させてみましたが・・・。
いくら温かくできるとは言え、裸族万歳組みには変わりはない。


これで.jpg


靴下に関しては「冷え性克服大作戦にて」。。。
どうにか、冷え性を改善してあげたいと思う真冬の今日この頃いい気分(温泉)・・・。


なんのその.JPG
ちょっと横になっても隙間があると、すかさずくっついてくるジュレ吉

最後までありがとうございます。
ぽちっと押していただけると嬉です。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



ニックネーム Mai at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

田舎の朝の散歩道

明日の朝、関東は雪という予報だそうで・・・。

gB4JwKvE.jpg
公園から見える雪化粧の山たち


「積もったら職場まで歩いて行くようだ・・・。」
と心配しながら、いやいやそれはその場になって心配すれば良いことだわ。。。

cvL_2g_O.jpg
霜柱はあちこちに


今宵は、もし明日雪だったら、ジュレがまた喜ぶであろう顔を思い浮かべながら寝ることにしました。

明日の「雪」予報をよそに、今朝は春の足音が少しだけ近づいて来たたことを感じて!!


bMLSm5iN.jpg
今朝、公園で見つけた梅の木

梅の開花です。

職場の玄関前にも梅の木がたくさんあるのですが、その中の一本の木に二輪ほど梅が・・・。
「一本の木だけやけに張り切ってるな〜」と昨日は驚いたのですが。
(「ねえ、梅さんちょっとボケてる?顔(イヒヒ)」とまで思ったのに・・・)

今朝、ジュレとよく行く公園でも、梅の花が開花しているのを見つけ。
梅の木がボケるわけが無いですね顔(汗)(焦)

着々と春の足音が聞こえてきたようで、幸せな気分になりました。

UlSoV0no.jpg

私は大の冬、苦手組み。
そしてジュレも、冬場は遅起きさんです。

TJhxwyv4.jpg

冬になると寝る時間が早く、起きる時間は遅くなり・・。

NwDPSuTt.jpg


まるで、冬眠の時期のようです。

ジュレも、びっくりするほど手足が冷たくて・・・。
せっせと歩いて、体を温めてあげたいと思う冬の散歩道なのでした。

gWFat9oG.jpg

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ポちっと押していただけると嬉しいです。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
一日1クリックで1ポイントUPします。



ニックネーム Mai at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

伝線する気持ち

ジュレに慰められようなんぞ・・・

「100年早い」
と電話でばっさり斬られてしまった。。。。。

「この世に生まれて、たった3年しか経っていないジュレに、慰められようなんて100年早いわ〜」
と一喝!!

「あなたは2○ねん生きてるんでしょう」
ごもっとも・・・。
(慰めてもらいたいとは一言も言ってないけど、・・・
いや、「しっかりしなさい」と喝を入れてくれた母さま)

nD4CuV_d.jpg

散歩中に私のミスで、ジュレを危険な目に合わせてしまいそうになって・・・。
正直に今言えることは、怪我も無くて本当によかった・・・。
ということだけだ・・・。

散歩帰りにコロッケ屋さんでコロッケを買おうと思っていたのですが、立ち寄ることもできず、したがって夕飯も口にできず・・・。
反省・・反省しながら、とぼとぼ帰宅したのでした。・・・。


UpjLTMiZ.jpg

さっきまで、スーパーに「木曜日恒例の卵99円の買出しに行かねば」と仕事帰り、ジュレに早く会いたいのを抑えつつ「卵、卵・・・」と向かったら。。。
スーパーで卵がいつも通り、おとなしく並んでいるのを見て・・・
今日は水曜日だと言う事にやっと気づいて。

「これが世に言う正月ボケか(笑)」
と正月ボケを笑いながら、自分で体験したことに少しだけ感動を覚えて(さらにバカ・・あせあせ(飛び散る汗))帰宅した私。



再びジュレと家を出て、散歩帰りには「やっぱり芯から抜けている・・・。」と笑えずに。
暗闇で散歩中にジュレの危険を持ってして・・。
やっぱり情けなくも間抜けな飼い主であることを身にしみて感じながら帰宅した。

ジュレは従順でとてもいい子です。
一代目のパディーはわが道を行く従順とはほど遠い独立心旺盛な子でした。
どちらも個性・・・。比べるつもりはありませんが、

パディーがいる時は家族で面倒をみて。。。。

8bAeNwUh.jpg

その時と、今は環境が少し違う。

ジュレと自然の中で自由に暮らしたいがために、私は都会を避けた。

ジュレの生活、気持ち、笑顔すら・・・

キミの性格をもってして、
私次第なことは言葉に出さずとも、気づいていた。

私が嬉しいと、ジュレも嬉しい。

悲しいと一緒に悲しんでしまう。

具合が悪い時は隣に、四六時中側にいて・・・。

ブログを綴っている間は、浅い眠りでこちらに視線を向け・・・。

リモコンが無いと探し回れば、いつの間にかキミが咥えて持ってきて・・・。

すべての気持ちが面白いくらいに伝線してしまう・・・。


xOl81K9x.jpg

よく、犬が慰めてくれる。。。。
という経験を語ってくださる方がいますが、ジュレは慰め役に撤することはできない。
いつも思慮深く視線を向けて、気持ちにすべて共感してしまう子なのだ・・・。

その点、独立心旺盛のパディーは、客観的に物事を見ることができる子だったと思う。
慰め役もしっかりこなして。。。
気持ちも自立していた。パディーはパディー・・とね^^)



ジュレの性格を承知だった私は、何かあると楽天家の母に電話していた。
マイナスの気持ちを切り替えて、キミと接する時は楽しい気分で接したいと切に願いながら。

1U2ohf7g.jpg


lmbuTcbv.jpg

間抜けな私を「一番のご主人だ」と心からけなげに
思ってくれるような子は、人生の中でそう数多くはいないから。

正直言えば私にとって、後にも先にもジュレだけだと思うのです。


そして、盲導犬の候補生であったが故のジュレなりの苦労・・・
その上に今のけなげな・・・謙虚なジュレがいることは否めない。。。

85xsGqWG.jpg


それゆえ・・・である。

キミにとって、安住の存在でありたい。
まだまだ、日々のハプニングに、あたふたしている自分は修行が足りないと思いながらも・・・。

この世に生まれて、三年・・・。

一方、二十数年生きている私・・・・。


「一所懸命に今を」と過ごそうとしているジュレの気持ちに私ができることは。

どんなことが起きようと、ジュレを不安にさせてはいけないのである。

キミを守る責任と、巡り会えた幸せの狭間で・・・。
今は修行中の私。。。。

sCN7XYTV.jpg


「キミから尊敬される存在」なんてたいそうなことは一生できないけれど・・・

キミにとって揺るがない安心を与えられる存在になれたら。。。

長い文章を最後まで読んでくださりありがとうございます。

ランキングに参加しています。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
よかったらぽちっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする