2009年03月23日

桜だより

こんばんは(^^)


 
0903232.jpg
普段のジュレの顔


芝生の色もだんだんに模様替えの季節ですね。

生え変わりは犬の毛同様に、芝もよく抜ける・・・。

と説明をつけさせていだたいてから、この写真を載します。




0903231.jpg
ボールを銜えて持ってきたものの、芝生が口に入り
「ペッっぺっ・・・」と何度も気になってとり払う・・本当に「ぺっぺっ・・」と嫌そうに(笑)
笑ってごめん・・・(笑)



個人的に、本当はこの写真をトップに持ってきたかったけれど、せっかくご訪問してくださった方がドン引きしてしまったら・・・。
と躊躇し、二枚目にした次第です。

私はどんな顔でも愛おしいけど・・・。
でもこの写真をみて、デスクのパソコンに向かい、一人で肩を震わせそうになりながら大笑いで笑った・・。
(←笑ってゴメン。・・この顔も嫌いじゃないよ)


ちょっと載せようか迷った・・・。


決してイイ顔じゃない・・・でもこの瞬間もジュレ犬(足)・・・。

抜け芝を嫌いながらも、懲りずに芝ボールを追いかけるキミ。
本当に遊びが大好きなんだと思ったよわーい(嬉しい顔)



芝生、早く完全に生え変わるといいね(^^)


0903233.jpg
暖かいね


気象庁の桜の開花予測はソメイヨシノを基準にして天気予報などで
「今年の桜は〜・・・」
と言いますが、ソメイヨシノ以外に一足早くたくさんの桜を見かけました^^)




0903239.jpg
<薄墨桜>この前は夜桜の薄墨桜でしたが、お日様のもと今日は根元から「本領発揮」に見える。




09032310.jpg
花びらは薄いピンク・・・。



先日の記事「チョウチン散歩」ご覧くださった方はお気づきかと思います。同じ桜の木です^^)

いつもご訪問くださりありがとうございますm(_ _)m。


09032311.jpg


今日は、朝のお散歩で桜を見に行きました。





090324.jpg
こちらも、もう開花<しだれ桜>




0903236.jpg
<林の中のお散歩道では山桜が開花>山桜は背が高くズームいっぱで撮りましたあせあせ(飛び散る汗)



0903237.jpg
この桜の名前・・・なんて言うのかな・・・



0903234.jpg
風がちょっと強いけど、気持ちいいね^^)




桜は、私にとって悲しい思い出も、楽しかった思い出も・・・

どの花よりも・・・

先代犬のパディー、そして今は二代目のジュレと一緒に。

お散歩道で見た風景と共に、たくさんの思い出があります。


来年も再来年も・・・・ジュレと桜の下を一緒に歩きたい。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最後までありがとうございます。
ぽちっと押していただけると嬉しいです。




ニックネーム Mai at 23:44| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

チョウチン散歩

 今日、職場を出るときに、高台から夕日が見えた。

高く澄んだ空に赤い光が際立って映る。

できればベストポイントで写真を撮りたいと思った。

車を家へ走せ、カメラとジュレを拾い再び出発する。
「どうか、まだ沈まないで・・・」
と思いながら・・・。

信号に何個も捉まり、計画性の無いカメラマン兼、散歩の相棒はジュレに謝る・・・。

「日・・・暮れちゃったね・・・ごめん」



0903211.jpg
<薄墨桜>


0903213.jpg
ジュレも暗闇にまぎれてちゃっかり映っています顔(イヒヒ)


あっという間に日は暮れる・・・。
これ本当だ・・・と実感した。


0903214.jpg
ライトアップされていました



夕日のベストポイントでは撮影できなかったものの、その先の公園へ出かけた。

ずっと楽しみにしていた薄墨桜・・・。


0903212.jpg


お祭りムードの提灯道。

ジュレは落ち着きなく周りを見渡しながら、足早に進む。
多分お祭りが・・・とか桜が…とかではないと思うけど・・・。

気分よく歩く私の顔を見て、ジュレの足取りも軽いのだろうか^^)




0903215.jpg
今度は計画して出かけるね^^)


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ラブラドール
最後までお付き合いくださりありがとうございます。
ポチっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

気合いを入れて立ち寄った公園 [笑顔]





0903201.jpg
ハーブの一種だそうです。名前…何て言うんだろう。





3月17日の記事の続きです犬(足)





0903194.jpg
憩いの場所は花がたくさん




アウトレットから問題の公園へ行きました。



09031910.jpg
駐車場から数キロ歩いた山間に<寒緋桜>←沖縄で桜と言えば寒緋桜が主流だそうです

 

先日立ち寄った時とは反対側の駐車場に止めました。
(これには深い意味なし←気分で行動する性格)

公園の反対側=山の反対側
そのため
「どこから歩き始めても頂上は一緒だからまあいいか〜」
程度で歩き始めた公園(山)



0903196.jpg
空気がきもちいね^^)



ズンズン進んでいくと、憩いの場所を発見。
(前回はこの場所まではわからなかったので、「何もない山だ」とばかり思っていました)



0903192.jpg
しだれ梅だよ^^)ジュレは初めて見たね


先に白状しますあせあせ(飛び散る汗)
気合を入れて立ち寄った公園、天候の理由により憩い場所で名前のとおり「憩い」今回は引き返しました顔(汗)



ジュレは終始笑顔です犬(笑)


09031911.jpg




しかし、この日はとても暖かかったのですが、その代わり風が強く黄砂も観測されたようで。

すれ違う人たちはみな、山歩きの格好+杖(棒など)を必ず持っていました。

一見身軽に犬を引き連れていたのは私くらい・・・(焦)
風は山を軽々登るかのように吹きつけ、私の日除け用のハットも何度となく飛ばされ・・・。
そのたびにジュレと追いかけっこでした^^;)



0903195.jpg
私が遅いと笑顔で振り返り、たどりつくまで待っています





風に翻弄されながら、ふと思いました。

「たぶん、いえ…きっと私はジュレがいなければ、こんな強風の中、紫外線の強い中。
外に出ることはしないだろうな・・・。」


でも、こんな時でも・・・。


楽しそうしているジュレがいれば、外に出てきた甲斐があったと思える。


0903191.jpg
桜も見つけました。カワズ桜かな^^)?


散歩に出ると、季節の移り変わりも敏感に感じられる特典付き。

この日は太陽の光が強く空も高かった。



0903193.jpg
向うにカモさんがいました。



花はキレイに映し出され、池も光の反射でキラキラと。
日によって目に映しだされる景色は少しずつ違うことに気づく。


0903199.jpg
カモさんに夢中。頭突っ込みすぎないでね(笑)



今日のジュレも今日しかいないから。


だから散歩は止められないのかも犬(足)、と思ってみたり犬(笑)



430.jpg



ジュレの笑顔と自然に囲まれて(^^)



最後までお付き合いくださりありがとうございます。
ポチっと押していただけると嬉しいです。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ラブラドール



ニックネーム Mai at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

気合を入れて立ち寄った公園の実態・・[突然の雨]

こんばんは(^^)
今日は4月から必要になりそうなものを買いにアウトレットモールへ・・・。


だいぶ暖かくなってきて、うっかりアクビをしていたら4月になってしまいそうなくらい一日が早く感じます。


0903174.jpg
アウトレットで一休み



買うものは決まっていたので、ジュレも一緒に連れて行きました犬(笑)犬(足)

そしてもう一つの目的は、前回の公園にリベンジを挑もうと今日は覚悟して出発したものです。

リベンジ前の記事はこちら犬(足)



0903172.jpg




しかし、途中から突然の雨が・・・。

まだ、朝のお散歩を済ませずに来たので内心
「失敗した〜。
お散歩は近所で済ませてジュレはお留守番をしていてもらえば良かった・・・。」
と思ったほど。



0903173.jpg
歩き始めたら暑いくらいの陽気だったね


予定を変更しアウトレットへ先に行きましたが、着いた途端にタイミング良く雨はやみ。

まずは予定外のアウトレット散歩となりました。
ジュレは一軒だけワンコOKの所へ立ち寄り、ショップのお姉さんが相手をしてくださり犬(笑)
ちょっと気分転換できたかな?
(ドライブ時間いつもより長かったもんねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


0903176.jpg
もう咲き始めていました




私はNIKEの靴を購入しました。(アウトレット価格は嬉しい)
(NASAと共同開発のランニングシューズ…と聞き、とても履きやすく即決でした。)



「これならランニングもっと真面目に取り組めるかな?」
とプレッシャーを自身にかけて(笑)

0903178.jpg
外反母趾でなかなか合う靴がない中・・ちょっと派手だけど頼もしく素晴らしい履き心地!!


ジュレちょんこれからはNASA仕様で一緒にランニングだよ(^^)


090317.jpg
公園に到着したら笑顔犬(笑)やっぱりアウトレットより嬉しいよね



そして、早々買い物を済ませ、リベンジの公園へ・・・。


0903177.jpg



写真が多いので今日はここで終わりにしたいと思います犬(笑)


気合の公園散歩の写真は次回の記事で(^^)
途中ですが、お付き合いくださりありがとうございました。

ポチっと押していだけると嬉しいです。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ニックネーム Mai at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

穴があったら入りたい

「ただいま〜」

とひとり言をいいながら自宅の玄関のカギを開けようとしたらキーが入らないexclamation&question


玄関のカギ穴が変形してしまったのか・・・?。
それとも入れるカギの向きが逆なのか・・・?。
逆さまに入れてみても入らず焦るたらーっ(汗)
(中ではジュレが待っているのに顔(汗)


視界に入ってきたのは、仕事で最後に使うカードと職場の自分の顔写真の付いたカード
(社員証のようなもの・・・)
そしてそのカギ穴に入れようと一生懸命になっていたモノは職場の鍵でした・・・。


0903151.jpg
これで家の鍵まで開きませんパンチ




「ああ・・・。今日はよっぽど疲れてる?」

と笑いながらジュレにようやく「ただいま・・・」と告げる。


今日は仕事で(主催は職場の兄さまたちの課(よくこのブログでも登場する兄さま2人組)
大きなイベントがあり、朝から慣れない作業をたくさんしました。
(初めてのことばかりでしたが、いろいろ勉強になりましたひらめき

そのせいにするつもりはみじんもありませんが(笑)

鍵で今日はもうひとつ・・・


0903154.jpg
キミはベットにもぐりこみ私の様子ををうかがう




仕事終了間際、戸締りをしていた私は、トイレに入っていた兄さまの上司に気づかず。
トイレの出入り口から外に出て来られないように閉じ込めてしまいました。


あぁ〜顔(なに〜)顔(なに〜)顔(なに〜)・・・・

ドアまで叩かせ「お〜い・・・」と呼んでいた兄さまの上司様・・・
「電話しようかと思った。と言っていた・・・」

「本当に失礼いたしました・・・。」


とても器の広い楽しい方なので、笑い話にしてみんなの前に登場してくださりましたが。
私も反省しつつこの件は爆笑でした。



0903153.jpg
もぐらさん??



こうして一つひとつここに書き記すことで同じ間違えはしないように・・・
と誓い、今日の反省はここまでにします。



0903155.jpg
私も時によって、もぐらになりたいよ



ジュレの寝顔にホット一息・・・。


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
最後まで読んでくださりありがとうございます。
よかったらぽちっと押していただけると嬉しいです。




ニックネーム Mai at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

春のお散歩の一コマ

こんばんは(^^)


ジュレは朝晩の散歩を欠かさず(雨の日は休業)行っています。


今日の晩のお散歩のこと・・・。

ジュレがう○ちょをしたので私は、

「回収せねば・・・」

と目標物めがけてたどり着こうとした瞬間・・・




0903126.jpg
2009年3月12日朝のお散歩で(以下同日撮影。 朝日を浴びて


「ひょえ〜顔(なに〜)顔(なに〜)顔(なに〜)

ジュレのう○ちょの手前に、他の飼い主の回収しきれていない(正確には回収していない)う○ちょを踏んでしまった・・。


「なんで、ジュレのう○ちょを回収しようとして他の飼い主の忘れものを踏んでしまったんだろうか・・・。」
と情けなくも、憤りを通り越し肩をなでおろす・・・。





仕方なく目標物ではない、柔らかくつぶれたう○ちょも一緒に回収したが・・・。

こういうとき、やっぱりちょとへこみます顔(泣)
でも、そんな時たいてい口にするのは

「これでよかった」

と言ってみます・・・。


0903127.jpg
お散歩の途中で・・・



数年前に出会った本で医学博士の佐藤富雄さんの

「運命は口癖で決まる」


<何かあったときに
「これで良かった」ととりあえず言ってみる。
まだ良かったと思えなくとも・・・・。>

というようなことが書かれていました。


理論によると、口づさむことで脳が勝手に

「どうして良かったのか?」

を考えるそうでうす。

その答えはすぐに出てくるかもしれないし、ずっと後かもしれない・・・。
とも書いてありました・・・。



090312.jpg
桜と一緒に




3年経っても、何年過ぎてもその一言で解決できることばかりではないけれど・・・



でも、今日のう○ちょの場面など、がっかりすることがあると口ずさみます。
「これでよかった・・・」

釘やガラスでなくて良かった・・・。


0903122.jpg




今回はジュレがう○ちょを踏まなくて良かった・・・。
ワンコが踏むとかわいそうだもの。
と思いながら・・。

以前に誰かが捨てたばかりのガムを、お散歩中の横断歩道で
「あっ〜〜〜」
と思った瞬間。
既に踏んでしまっていたジュレ吉。

家に帰るまでとれなくて顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)
びっこや慣れないステップを踏んでみたり大変だったもんねたらーっ(汗)(泣)
帰ってから足裏の毛を切ったり、お湯で洗い流して・・・
と思いだしたり・・・・。


そんな一幕も今日の晩のお散歩ではありましたが。



気を取り直して・・・。



0903128.jpg



今朝は、いつものお散歩道で桜(カワズ桜)が一足早く満開でした。


0903125.jpg
上には何があるのですか?



ジュレは私が写真を撮影している間、上を見上げたり・・・



0903123.jpg
ワンコに慣れない猫さんはジュレに威嚇するでしょな顔(汗)あせあせ(飛び散る汗)気をつけてあせあせ(飛び散る汗)・・・


目ざといかな・・・
道路を横断する猫を見つけたり・・・




0903124.jpg




ちょっと桜の下で、道草に時間がかかってしまったけれど。
待っててくれてありがとう。

背の高い桜の木。
遠くても、花の香り・・・ジュレにはわかるのかな?
(梅は近づくと良い香りがしますよね^^)


こういうときは、ワンコの嗅覚体験してみたいものです^^)



最後まで読んで下さりありがとうございます。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ぽちっと押していただけると嬉しいです。



ニックネーム Mai at 00:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ジュレとの出会い 〜驚愕〜(最終章)

キャリアチェンジとして登場した黒ラブの女の子「ジュレ」との面接を終え、訓練士さんに
「今日連れて帰ってもいいですよ。」
という言葉をいただきました。



その日は何の用意もなしに家を出た私。
(とにかくまず「会おう」ということを考えていたため、まさかその日に「そのまま連れて帰っていい」と言われるとは思ってもみなかった)




0903101.jpg
2007年3月。ジュレを迎えて3日目・・・
まだ、緊張していたんだね。






後日迎える準備を整え、改めてお迎えに行きました車(セダン)ー(長音記号1)
(当日はとてつもなく早起きをして、朝から部屋中家中キレイにしましたぴかぴか(新しい)。←いつもの私はものすごくだらしないのに顔(なに〜)・・・でも新しい家族が増えるんだもの^^)




0903102.jpg
二週間ほどした頃でしょうか。笑顔を見せてくれた、思い出深い写真



ジュレが家族になる日は、母と妹そして私の三人で迎えに行きました。
応接室に通されて手続きを済ませ、いよいよ主役の登場・・・。
のはずだったのですが。



その前に・・・。


「元気な子だから・・・」
と言いいながら・・・。


スタッフの方が、私たちに出してくれていたテーブルの上の湯呑茶碗を高い所へ移動し始めました・・・exclamation&question・・・。



母は内心
「お茶をひっくり返してしまうくらい?テーブルに乗っかってしまうくらい?パワフルな子なの??」
と思ったそうです・・・。

(この他にも、ジュレを迎える前に
「どちらかというと落ち着きの無い子」
「犬舎の中では一番最初に吠えてしまう子」
とも伝えられていましたが、そのレベルって家族として犬を迎える私たちからすると本当にハイレベルな基準でした。

一般の家庭で盲導犬のキャリアチェンジを迎えたい方の中には、さまざまなレベルで希望する方はいると思いますが・・・。
私からすればどの子も本当に良い子だと思います^^)





0903107.jpg
2009年3月7日の写真。最近は「ただいま〜」と帰って来るとお留守番をしていたジュレは高速回転の尻尾で出迎え、玄関からフリスビーを持ってきます。




3月までキャリアチェンジ希望の家族との間で色々な経緯があったようで・・・
ほぼ毎日、犬舎とトイレに出るためのスペースの行き来きのみだったそうです。
(2006年7月にセンターに入所、3か月後の第一段階のテスト、にて10月には「盲導犬としてではなくキャリアチェンジ」と決まったそうで・・)
その生活を数カ月ほど送っていたジュレ。


応接室に入ってこられるだけでも嬉しかったのかな。
お待ちかねの主役は、ニコニコの笑顔と、ブンブン尻尾で登場しました。 

「元気な子だから・・・」
とお茶を避難させた理由がよくわかりました。



騒ぐわけでもなく、興奮して物を振り回すわけでもなく・・





0903106.jpg
たくさん遊んだね<以下2009年3月10日撮影>犬(笑)




嬉しさが原動力。
高速回転の台風のような尻尾は、(これは自然現象!!)
止められませんでした(笑)

その後、家に帰る車の中では、場をわきまえていたことに驚きました。
興奮すること無く、妹の傍ですぐに眠ってしまう落ち着き様。





0903104.jpg
菜の花を見つけたのでジュレに「ちょっとまってって」と声をかけ、待つ…私はなかなか撮り終わらずあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)ジュレは川原沿いの上で一匹待たされ「ヒャンヒャン・…クンクン」消えそうな声で小さく・・・。



キャリアチェンジとして決まったジュレですが判断力、観察力、等・・・
の行動に最初のうちは驚かされた私たち。

「盲導犬・・・どのレベルだろう・・・?」

と実際にユーザーさんになったことは無いので「真実のハイレベル」はわかりませんが、盲導犬…尊敬の念で頭があがりません。



元候補生のキミも、あまりに素直で良い子だったので・・・

「もしや、おぬし…猫を被っている?大丈夫。早く脱いでみなさい。
ここは、キミをぜんぶ出していい場所だから・・・」

なんて告げてみたりした。
(今も反省していますこの言葉・・・「ごめんジュレ」)


でももし、カブリモノを緊張してつけているなら、早く本当の姿を見せてほしかった・・。


0903103.jpg
ロングリードでつながっているのに顔(汗)、ちょっと菜の花に夢中になってたかな私・・・。
不安になったらしく・・・「ジュレも来る?おいで」と声をかけると川原沿いに降りてきて犬(笑)





ジュレが来て数週間の間、表情は硬いものの・・。
「カブリモノ?と疑ったほどの良い子はずっと続き・・・」

「疑ってごめん・・・。」
あまりにも一般人の私からすると驚愕レベル(プラスの方で^^)だったから。。



人としてまだまだ半人前の私・・・

犬として一人前(一匹前)のジュレ・・・。


なんとも不釣り合いなコンビが誕生してしまった・・・・・。




キミがこの世に生まれ過ごしてきた一年と八カ月
(2007年3月当時)。 

パピーウォーカーさんとの出会い、愛を教わったのちの別れ・・。

そしてその後の期間・・・・。
私はそれを見てきたわけでも、すべてをわかってあげることもできないけれど・・・・。





0903105.jpg
あれから、二年が経とうとしています。家族になってくれてありがとう。
まだ、二年、もう二年・・・。
今は、時の流れがとても早く・・・。
流されすぎないように、丁寧に毎日を一緒に過ごしていきたいと思います。




私が、これからキミにできることは・・・。



「今」を一緒に生きること



最後まで読んでくださりありがとうございます。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ポチっと押していただけると嬉しいです。



ニックネーム Mai at 02:40| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ジュレとの出会い U〜面接〜

3月7日の記事の続きです犬(笑)
 
「一度は断った電話。キャリアチェンジ希望の人はたくさんいるだろうから、もう他の人と話が進んでいるかもしれない。」
という心配をしながら電話をかけました。


幸いにもまだ他の人へ電話をしていないことを聞き、ホッと安堵しました。
(たくさんのキャリアチェンジ希望の方がいる中で、次の方にまだ電話をしていないことは幸運だったとしか言えません。)



二年前の2007年3月8日



キャリアチェンジの子と初めて対面した場所は盲導犬パピークラスのフリーランなどで使用されているプレイルームにて。

女性の訓練士さんと共に元気よく笑顔で登場した黒いワンコ。
(盲導犬候補であったジュレにもいろいろな経緯があり、人(訓練士さん)と向きあって遊んでもらうのは久しぶりのことだったそう。)




0903081.jpg
遊びに対しての集中力…出会った当時びっくりしたよ小鳥ジュレ




そして、今でも鮮明に覚えていること。



<印象>


ポインターのようなサララブレットのような・・・。

重力さえ跳ね退けるジャンプ力で軽やかに走る姿は、天使の白い羽がついたように輝いて見え・・
(実際のキミは黒い犬だけど(笑

訓練士さんはジュレの顔を外国人風と言っていた・・・。
(確かに・・・。透き通ったブラウンの瞳)




0903086.jpg
ジュレの楽しいは、私の楽しい・・でもあるよ(^^)




<ジュレは・・・>

恥ずかしいのか・・・
警戒をしていたのか?・・・。

「ボール遊びをすればジュレは近づいて来ると思いますよ」
(訓練士さん)
と黒い犬は半ばボールに誘導され(笑)初対面の私に歩み寄ってきました。



私はジュレに出会う前に、何度か真剣に二代目の子を迎えようと考えた時期があります。
しかし、実際にワンコを目の前にすると、後戻りしていて・・・。



090308.jpg
木々が生茂った静かなお散歩コース




黒ラブの女の子「ジュレ」だけはなぜか、スッと私の心に入り込んでくる感覚を覚えたことが忘れられません。
(相手のジュレは面会した当日、訓練士さんの顔とボールしか見てなかったのですが(笑)



0903083.jpg
2009年3月8日現在のジュレ「まだ寝ないのですか?」とでも言っているよう



これから先の10年・・・
いえ、もっと長い年月。


「ジュレと一緒に生活ができたら・・・。」
 

2007年3月8日
シンプルだけど、その気持ちに嘘はない。



最後まで読んでくださりありがとうございます。
ぽちっと押していただけると嬉しいです犬(笑)

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

緊張の面会後気付いたのですが、この日は、2006年4月8日パディー(pady)の命日の一か月前の出来事でした。

ニックネーム Mai at 02:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ジュレとの出会い T 〜一本の電話から〜

2年前・・・。

「時」は同じ様に、坦々と刻まれているはずなのに・・・。

腕時計も、部屋の掛け時計も無いかのような・・・・。


時間の流れなどどうでもよく、刻まれているのかそれとも止まっているのか・・。
わかっていても、もがいてみても前に進めない日々・・・。

ペットロス・・と束ねてしてしまうのも簡単すぎる言葉のような気がしますが、世間一般の言葉で表すのならば二年ほど前の私はペットロスの状態でした。






2007年3月、一本の電話が鳴り



090375.jpg
2009年3月7日のジュレ




母が電話をとり、
二階の部屋にいた私を呼びにきて・・・。

必要最低限の日常をこなし、早々ベットに退散していた私は力無く起き上がり、電話に出ました。

電話の相手は、ある盲導犬センターの訓練士さん。

「キャリアチェンジ希望の方には一年以上は待っていただくケースが多いです。」
と伺っていたので、
「盲導犬センターが今この時期になんの用だろう?」
と内心わけが分からず・・・。


「キャリアチェンジに申し込みいただいていた件で・・・」と訓練士さんが切り出しました。


090373.jpg
「ジュレ」と声をかけると笑顔犬(笑)



内容は・・・。
まずは面接に来てください。

女の子の黒ラブ。
とてもいい子。
今1歳8カ月(2007年3月当時)
最後に、とっても元気な子ですよ。

と付け加えて黒ラブの女の子の説明は終わりました。
(名前すら聞かなかった←これは本来の性格顔(なに〜)抜けている私あせあせ(飛び散る汗)



090372.jpg
ディスク大好きです!(色はにこだわりはないです)byジュレ




パディーが亡くなった後
「また犬と共に生活がしたい」
と言葉には毎日誰よりも出していたものの、

本当は私が一番足踏みしていて。。。

二代目の子を迎える前に、いろいろな経緯や家族それぞれの考えがありました。
最終的に盲導犬のキャリアチェンジ希望を申し込み・・・。


しかし、私はこのかかってきた電話を一度はその場で断りました。
(それはまだ見ぬ黒ラブの女の子に問題があったのではありません。)

「黒ラブのとっても元気な子」という言葉に見合う自分でないことを誰よりもわかっていたから・・・。



090377.jpg



でも、
母はあっけらかんとした表情で
「どうして断ったの??」
と言い、
たくさんの励ましの言葉に後押しされ、
「とにかく会ってみよう」
と思い、翌日私からもう一度盲導犬センターへ電話をかける・・・。



右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



いつも読んでくださりありがとうございます。
ぽちっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

枕に認定される前に・・・

「今日はもう寝ようかな」



090352.jpg
上からみると・・・


と机で作業をしていた私がふと、左を向くと・・・。

いつものごとく、黒い物がすでにどっしりとベットに横たわっていました。



090353.jpg
枕が落ち着くの?寝心地はいかがですか?低反発枕は賢くも犬の頭も優しく支える(笑)



おまけに、半目でこちらに視線を送ります(これもいつも・・。)

ちょっと笑いながら思わず見入っていったら、体制を取り直し寝返りを打ったり伸びをしてみたり・・・。
そしてまた頭を枕に落ち着け、視線は送り続けるも寝息を立て始めます。



090356.jpg
これらの写真の体制は人間の私は指一本加えていません犬(笑)



前から感じていたけれど、ジュレちょん!?
枕の使用率、頻度高いよね??


090355.jpg
今日のシャンプー後のドライヤーでも



090351.jpg
ちょっと嫌な顔しながらも、頭をのせて



今日帰宅してから写真を何気なく撮っていましたが、良く見れば枕写真多し。




現在のジュレも「まだ寝ないの光線」を飛び散らしています・・・。
低反発枕を見方につけて(笑)。




090357.jpg



そして私がベットに入ると、いつもの定位置に収まり本格的に就寝します眠い(睡眠)
最近食べすぎでたるみかけそうな、私のお腹を枕にしながら・・・。




お腹枕は勘弁してほしい・・・。


枕に認定される前に手を打たねば。

ぽちっと押していただけると嬉しいです。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


最後まで読んでくださりありがとうございます犬(笑)晴れ
明日からは腹筋運動をもっと真面目に取り組もうと思います顔(なに〜)




一日1クリックで10ポイントUPします犬(笑)


ニックネーム Mai at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

犬質

こんばんは(^^)


「カイトを人質(犬質)にすれば良かった・・・。」と後悔しています(笑)。
(どんな理由並べても、 そんなことをしたらもう二度と来なくなるかも犬(泣)・・・)


月曜日にカイトたちは早々退散し、また一人と一匹マイペースで穏やかな生活を満喫しております顔(ペロッ)



0903341.jpg
現在のジュレ3月4日午後22時つまらなそうに見えるのは私だけだろうか・・・



帰る当日、
「あと2日くらい居れば〜」
と言ったのですが、

「雪が積もると困るから帰る」
とあっさり断られました。



0903344.jpg
3月2日(月)はぐみちゃん・ジュレ・カイトで公園へ



結局予報はハズレ、関東の田舎も雪は積もらなかったけど、
「今日は車でいつも通り出勤できて良かった」
とホっと肩を下ろしました(^^)
スタットレスをつけてないので、雪なら歩いて行くようだと腹をくくっていた昨日。
ジュレと共に10時半には寝床に着き・・・
おかげで今日は5時起きです。

出勤前の雪ワン合戦も楽しみにしていたんだけどねジュレちょん・・・。

先日カイトが帰る前のお散歩の写真。


0903342.jpg
この日は春の風だったね(^^)<はぐみちゃん>


カイトのママはぐみちゃんと近所の公園へおでかけしました。

やっぱり晴れが一番だね(^^)



0903343.jpg
左からジュレ・はぐみちゃん・カイト




最後に、カイトとジュレの一コマです。良かったらご覧ください。
(一部雑音と飼い主の雑声あり)








ジュレの細かい仕草にもご注目ください(^^)

最後まで読んでくださりありがとうございます(^^)
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

ポチっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 22:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

どこだ何処だゲーム!勝敗はいかに?

二回目の動画投稿です(^^) 
帰省中の妹に協力願いました。


いつもジュレと私で行うゲームです。
(これはだらしない私をサポートしてくれる訓練の一環では?と言われてしまいそうですが(笑)



0903012.jpg
妹の足の間に眠い(睡眠)



昨日はカイトも参戦!!
彼も数ヶ月前から特訓中。


0903011.jpg




勝敗はいかに?

ルールは簡単

@ 私がいろいろな所に隠すふりをしながら(カムフラージュで匂いを残し)、こっそり隠します。
一頭の場合は廊下で待機(ジュレ)。


A 「どこだ何処だゲーム」と掛け声をかけて探し始めます。









ジュレ吉カイトに第一回戦は負けてしまいました(笑)
予想外の結果に飼い主の情けない声が入ってしまいました顔(汗)




右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

いつも読んでくださりありがとうございます。
ぽちっと押していただけると嬉しいです。

ニックネーム Mai at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

本能と好奇心

  
           

今晩は妹と私で飲んで食べて、今少しほろ酔い気分でパソコンに向かっています。
(正確には母も参加しました。しかし、お酒が苦手な母は2滴で妹に止められ一人ディカフェ紅茶を飲んでいますいい気分(温泉)


東京は連日の雨だったそうで、昨日遊びに来たカイトは5日ぶりの公園散歩。
この公園は初めて来たね犬(笑)犬(足)

田舎へはるばる遊びに来たカイトは非日常で好奇心いっぱい。

0902284.jpg
このあと、菜の花を食べる顔(なに〜)



0902289.jpg
桃のつぼみも大きく膨らみ


何か見つけたようです。


090228.jpg
こういう時は耳をピンと張ります


クジャクを目の前にしたジュレは近づきたくてこの体制顔(なに〜)
これ以上近づくと必ず


相手:「威嚇」
ジュレ:「慌てて逃げる」

または、

相手:「逃げる」
ジュレ:「逃さず追いかけたくなる」


そのやり取りが楽しいのだろうか?



m2.jpg
全身に力入れすぎだよジュレぽん。ボディービルダーの筋肉マンポーズみたい顔(イヒヒ)



猫、とり、ヤギさん・・・
本能的にキミたちを見ると引き寄せられてしまう。
申し訳ないね。いつも・・・
(猫は危険なので私がジュレより先に見つけると、こっそり周り道して逃げています顔(汗)






0902281.jpg
おっかなびっくり。でも気になって仕方ない


一方、カイトは彼らに全く興味を示さず。
外だと特に、妹の後ばかり追っています。
やはり犬種の違いでしょうか。




0902285.jpg
梅の花もパクリ顔(なに〜)そんなに旨そうな匂いがしたかい?



m.jpg



走り出したくて仕方ないジュレ。
リードいっぱいに進んでは、走って戻ってきます。



0902286.jpg
梅の木とお茶畑の中を。
(個人的にはこの写真が一番好きです犬(笑)



どちらの好奇心も素朴でかわいい。



最後まで読んでくださりありがとうございます。

良かったらぽちっと押していだたけると嬉しいです。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

カメラ撮影:Mai mother(筋肉マンジュレ・梅)


カイトデーター:名前の由来…名探偵コナンの怪盗キット(黒羽快斗よりいただきました。


ニックネーム Mai at 00:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする