2010年10月24日

ワンコと東京ディズニーシーへ・・・の巻

おはようございます。

すっかり秋の陽気で、朝晩は冷え込みますね。

今日10月24日(日)はジュレとの散歩で、ヒートテックを着こみ散歩に出た次第です。


さて、先日の話になりますが、ディズニーリゾートの入場券(招待券)の期限が切れそうだ、と言いつつ(2009年12月から2010年12月までの期限)なかなか行けなかったディズニーの世界。

ジュレを朝から晩まで一人にしておくことができず、どうしよう・・・。

と考えた挙句、ペットランド(パークに隣接する)へお預かりサービスをお願いしました。


1010201.jpg
気になって見に行っては、パークの傍の道をお散歩。何度でも面会OKです。
この日は、ジュレ以外に朝10時ごろで既に3頭のワンちゃんがそれぞれのケージにいました。
お留守番の場所はなかなか広いケージでした。

混合ワクチン接種済みの証書、狂犬病注射済みの証書が必要。
お預かり費用、1日2800円(大きさ問わず)です。




20代そこそこのカップルが付き合って一年以上も経つのに一回もこのようなデートスポットへ来たことが無く。




「デートらしい、デート!」






と思いきや。。。
ジュレの事が気になって気になって、預けてから2時間足らずごとにお散歩へ連れ出し、再入場の繰り返し。



1010202.jpg
「ジュレも一緒にタワーオブテラーの前で撮るか!」と言って写真を撮ってくれた彼。
彼までジュレバカにさせてしまった、と思った瞬間でした。





ジュレは、最初は落ち着かないようでしたが(なんせお預かりなんて初めての経験)
良い子にお留守番ができました。


会えた時の嬉しさは、感動でした(私の方が・・・)



1010203.jpg
ジュレ〜と傍によると、いつも以上に体を寄せて。
甘ったれ炸裂。



ちょっと離れてみると、いつも身近にいるキミの存在がどんなに大きいか、改めて気付くものなんだな〜。
なんて実感した一日。

最後までありがとうございます




右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


ニックネーム Mai at 10:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

旅の続き 山梨県にて3

こんばんは(^^)

今月10月、毎日残業続きでのんびりとできる平日は今のところない今日この頃。

しかし、今日だけは「お休みを取っていいから○○の集会に参加して」

と言われ、ラッキーと思いつつ、堂々と有給を消化しました(^^)

帰ってきてジュレと久々に平日散歩を。
今の時期、キンモクセイの香りがして散歩がとても楽しい(^^)


本題へ、、、先日の山梨県の写真、最後になりますがUPだけします(^^


101007.jpg
カーロフォレスタのプレイルームにて。
ジュレはとっても良い笑顔




1010071.jpg
ジュレが遊び過ぎで、息があがっていたので退散させたところ・・・
彼一人で遊びだした(笑)・・・ところを激写。一応大人の24歳




1010073.jpg
翌朝・・・。
朝日を浴びながら散歩を(^^
関東は35度を超える猛暑日なのにも関わらず、山中湖は涼しかった





1010074.jpg
カーロフォレスタ山中湖、すっかりリピータになってしまった。




1010076.jpg
食堂から富士山が



最終日3日目、彼が前日から

「山中湖のあひるさんボートに乗りたい」

と言い出していて・・・。

私はどちらかと言うと、暑いし、日焼けするし、ボートは多分酔うだろうし、であまり気乗りしなかった。


多分ボートの入り口で、日焼けした頭のカタイおっちゃんあたりに

ワンコはダメ〜

と言われ、彼も諦めるかな・・・
と思いきや・・・。



すんなりまさかの、ワンコOK顔(なに〜)

「ワンコOK」のフレーズはいつも喜びのフレーズのはずだけど。
この時ばかりは内心顔(なに〜)顔(なに〜)顔(なに〜)です。


おっちゃん・・・。
商売には響くけど、私の気乗りしなさそうな顔をみて、「ワンコはNG」と嘘でも言って欲しかったよ・・・。


1010077.jpg
ズンズン楽しそうに向かっていく彼とジュレ・・・



まさか、ワンコもあひるさんボートOKだなんて・・・。
乗る際にへっぴり腰になりながらも、

「ジュレも〜」

と必死にボートに飛び乗ったジュレさん。

最初はこの笑顔。。。

湖から富士山見えたね。



1010078.jpg
ジュレ、5歳にして初めてボートにIN



がしかし・・・。

私と同じく、途中でこの様子(笑)


1010079.jpg
酔ったね・・・。


お隣では(彼は)・・・
2人で協力して漕ぐであろうアヒルさんボートのペダル。。。

最初から私にボート漕ぎを放棄されつつも、文句一つ言わず。

言わないどころか、一人楽しみながら2人分漕いでくれた能天気な彼。

改めて色々な意味で(笑)「良い性格だ」と思った瞬間でした。



ジュレと彼との旅行。


私にとって、かけがえのない宝物のような時間です(^^)

最後までありがとうございます


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ニックネーム Mai at 19:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

写真だけでも・・・

続けて掲載です。

「写真だけでも載せてくれればいいのに」
と母のリクエストに答え・・・。

本当に写真ばっかりで、他の方が見たらなんじゃこりゃ的なブログですが・・・。
毎日同じページを開いているのかと思うと、母のがっかりした顔が目に浮かび・・・。


写真だけでも、載せようと・・・。
続きです。
DSCN9244.JPG
2日目の朝。水遊びから一日が始まる



DSCN9253.JPG
まさにジュレパラダイス・・・最初はこの浅いプールに入れなかったけれど、入れるように(^^)





DSCN9259.JPG



DSCN9265.JPG
人間が朝食タイムの時にて




DSCN9304.JPG
高原は涼しかった




DSCN9322.JPG
白糸の滝に到着(静岡県)




DSCN9327.JPG
この後滝の近く、下までおりました^^)




DSCN9358.JPG
マイナスイオン




DSCN9370.JPG
又水遊び


DSCN9377.JPG
遊び過ぎてクールダウン(暑かったのでとても気を遣いました)



DSCN9380.JPG
静岡県盲導犬センターにて




DSCN9388.JPG




DSCN9397.JPG
二泊目のカーロフォレスタヘ向かう途中。
野性のシカに遭遇




途中ですがありがとうございます
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ニックネーム Mai at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の旅行記

こんばんは(^^)

暑い暑いと思っていたらすっかり夕方なぞは寒くなり。
ちょっとブログを書かないうちに秋になってしまった。


100904.jpg
この写真を今頃見るとちょっと寒そうだが・・・。
炎天下の8月下旬、山梨県西湖にて




日々の生活に追われ・・・。
でもないか。。。

仕事の方はさておき、私生活はジュレと楽しく送っている今日この頃。

今日は母が突然に東京からやって来て 
「ブログ。。。毎日変わらないページを見てる。」
と言われてしまいました。

変わっていないだろうと思いながら開くのはあまりに不憫で申し訳なく・・・。

写真だけでも、2か月分の旅行記として載せようと思います(^^)

時間のある方はお付き合いください。


8月下旬に夏休みをもらい、ジュレと彼と旅行へ・・・。

からの旅行記・・・。(もう2カ月ほど前になるけれど)


1009041.jpg




1009042.jpg




1009043.jpg
彼も海パン買ってジュレと湖にIN




1009044.jpg
山梨県カーロフォレスタに2泊3日の旅行です。
ジュレはテンション高!!




1009045.jpg
私は朝早く起きたのと、ジュレと同じくはしゃぎ過ぎ・・・見ての通り。。。


1009046.jpg
ドックランにて



途中ですが、ちょこちょこ載せていこうと思います(^^)
ありがとうございます。
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ニックネーム Mai at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ドウショウモない飼い主


こんにちは。
今日は夏休みでお休みです。
と言っても特に何をするわけでもなく、のんびり過ごす予定。



昨日は、妹が私のアパートへ泊りに来ました。

就職試験の面接のために来たのに、前の日の晩御飯は何も作ってあげられず、
パンとお惣菜のコロッケ。


とても申し訳なく思っている姉です。




1008193.jpg



その妹から

「ジュレはどうしてマイちゃんが好きなんだろうね。
ドウシヨウモナイ飼い主なのに・・・」
と続けた。


「どうして?」


とすっとんきょうな顔をしながら聞くと、

「掃除はできないし(彼が先日私のクローゼットまで整理してくれる始末(笑泣)、冷蔵庫は気付けばぐちゃぐちゃ。」


1008194.jpg
そのドウシヨウモない飼い主をいつも見つめている一匹のワンコ「ジュレです」





電話で妹に情けない声で相談はするし。

いい歳なのに寂しいと言って母に電話はするし。

彼の前では、マスカラやメイクが落ちてしまうほど大泣きする始末。



思い返せばドウショウモない面はたくさんある。

これに付け加えて、もしもジュレが言葉を話せたら・・・
もっと私のドウショウモない事実が世間に明るみに出そうですが・・・。



今まで、

「仕方のない人」

という代名詞で妹から言われていたのに、更に格下げになって出てきた言葉が

「どうしようもない飼い主」

ああ。。。確かにどうしようもない。



1008195.jpg
ソファーに寝そべっていても、視線はいつも私に・・・



とと思いながらも、そのどうしようもない飼い主をただひたすらに慕ってくれるジュレが余計に愛おしく感じるよ。


そういうところも、ドウシヨウモないのか。




1008192.jpg
先日浴衣でジュレとパシャリ(^^)




昨日仕事中の私に妹から電話での報告。


「私(Yui)だけ帰宅したらMaiちゃんも一緒に帰って来たのだと思って、ずっと入り口を見ながらシッポを振っていた。」との報告。




妹が傍にいても、ずっと入り口の方向を見てダウン。
その光景を携帯電話のムービーで見せてもらったけれど、
確かに、ただひたすらに私の帰りを待っている姿が。


「私が仕事でジュレはお留守番の時、眠りから覚めたらこんな風に入り口を見つめているの?」


と、またドウショウモない想像が・・・。



1008191.jpg



ドウショウモない飼い主だけど、ジュレにとっては代わりの利かない主人だということを身にしみて感じた日でした。


最後までありがとうございます
右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





ニックネーム Mai at 10:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

ラブライオン・サマーカット


こんにちは(^^)
毎日暑いですね。


それにも関らず、ジュレは元気で食欲もいつも通り。
飼い主の方はさすがに食欲減退です。

先日のお休みに、ジュレさんサマーカットを今夏初!!実行しました。



1008171.jpg
「まだかな・・・?」と水の出ないホースを見つめる。
突然出てきたらお顔にかかっちゃうよ、ジュレちょん





テンションをホースの水遊びで上げて〜・・・。


1008172.jpg
何かの任務を任されたかのように、本気。



そのあとサマーカット施行。
勿論その時のテンションはガク落ち・・・。


つまらない。動けない。
でも、良い子にカットさせてくれました。



1008176.jpg
シッポはライオンカット



以下8月16日(月)の写真。
オケケが短くなった様子が分かりにくい事に写真をUPしてから気づきました。





1008173.jpg
この夏一番のお気に入りのおもちゃ。
暇を見つけると、自ら持ってくる。
足元の前で抱え込むように大切に確保(笑)





1008174.jpg



少しは涼しくなったかな・・・。

最後までありがとうございます。


右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ニックネーム Mai at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

のんびり休み

こんにちは。

お盆はみなさんいかがお過ごしですか。


私は昨日、高校時代からの友達と3人でランチを(^^)



1008152.jpg
8月12日(木)夕方のジュレとのお散歩にて。
ジュレ〜と言うと必ず戻ってきます。
お耳を後ろに倒しながら(笑)←これは嬉しい時(^^)




みんなお盆は実家に帰るんですね。
ちょっと羨ましい。

家はお盆も正月もなければ、家族で集まることも無いから。
ジュレと普段通りの休日です。




ワンコにお盆は関係ないから、ジュレは家族で集まれなくて寂しい。
なんて思わないか(笑)

一人で暮らし始めた頃は、


「お母さん次はいつ来るの?」



とよく聞いていた。


ジュレと一緒に気の向くままに、こちらから遊びに行ければ良いのだけれど、大型犬のジュレと母のマンションでお泊りする事はできず・・・。

ただただ、受身で母が遊びに来るのを待ちわび。


1008151.jpg
ジュレとのお散歩で、虹が出ていました。



でも、一緒に暮らしているときは、毎日喧嘩ばかりで母を泣かせてしまうこともあった。

慣れてしまうと「当り前」が出てきてしまうんですね。

でも、たまに会うようになると、
帰りの電車を見送る時なんか、必ずと言っていい程涙が出てしまい・・・。
悟られまいと笑顔で見送る。




1008153.jpg
秋空のように、もう雲が高く。
ほんの少し、季節の移り変わりを感じました





そんなことの繰り返しで、もう4年が経ちます。

ジュレとの一日一日もあっという間に過ぎていって


「これでいいのか?」



とふと立ち止まり、真面目な顔をして考えてしまうことがあるけれど。



1008155.jpg
仕事の日は忙しく、ジュレとゆっくりできるのは寝る前くらい。



毎日キミがいる事を、当り前だと思わないように。


これだけ忘れなければ、
きっと「今」をほんの少し丁寧に過ごせるような気がする。




1008154.jpg
体に触れると安心した顔をするキミが愛おしい



残り1日の休日を一緒にのんびりと過ごそうと思います。



最後までありがとうございます。

右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ニックネーム Mai at 10:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

キレイな水の上流へ

こんばんは(^^

今日は妹の誕生日で、でも誕生日プレゼントを選んで送る程時間に余裕がなかった休日。

この場で、、8月10日22歳のお誕生日おめでとう!


休日は川へ遊びに行き、へとへとになって帰ってきました。
(結局ジュレ優先でごめんね妹よ・・・。)


友人から川の上流への順路を電話で教えてもらい、念願のキレイな川へと到着。




1008101.jpg




写真だと分かりにくいですが、だいぶ、いえ・・・
感動するほど澄み切った水でした。





1008102.jpg




川へ着くなりやっぱりテンション高



1008103.jpg




1008104.jpg



泳ぐのは大の得意になったジュレちょん



1008105.jpg



素敵な場所でした。





右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

最後までありがとうございます。


PS・来週家に遊びに来た際にごちそうするね。  姉
ニックネーム Mai at 19:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

カラダひんやり大作戦

こんばんは(^^)


毎日毎日気温が高く、ワンコにとっても人にとってもグッタリしてし
まう天候が続いていますね。


昨日の8月1日(日)も朝のお散歩時から暑く、あまり散歩ができなかった次第です。

せっかくのお休みに、ずっと家にいるだけもつまらないと思い立ち・・・
昼間は実家の駐車場でジュレと水遊びをしました。



1008027.jpg
真剣な眼差しでホースの先っちょを見つめる(笑



ホースの水が大好きなジュレちょん。

写真でお楽しみください(^^)



1008024.jpg
構えはバッチリ




1008026.jpg
出てこないと・・・「なんで?なんで?」とホースの先っちょを確認しに鼻を押し付けます




1008022.jpg
水が出ると必死の表情・・・「絶対にキャッチします」という思いの表れでしょうか(笑




1008021.jpg
ジュレ・・寄り目になってる(笑





ホースの水、そして私の朝ご飯のスイカのおこぼれをもらったジュレチ・・・。
また日曜の朝から、一日中シッコが心配な昨日でした。

最後までありがとうございます。



右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


ニックネーム Mai at 21:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

記憶と今


先日1通の手紙が届きました。
手紙をくれるのは福岡に住む友人か、母からくらいだったから、見覚えのない名前に一瞬・・・??
と思いましたが、すぐに差出人の名前と顔を思い出す。



もう、今から4年程前になるだろうか。


オーストラリアパースで出会い、意気投合した日本人の友人からの手紙だった。
佐藤富雄さんと言う本の著者が好きだったり、夢を語り合ったり。
日本から来たばかりの私を良く面倒見てくれた姉さんのような人だった。




1007304.jpg
7月29日(金)の夕方のお散歩にて



今なら穏やかに思いだせる思い出。
パディーの容体が悪くなり、オーストラリアにいた私にはどうにもできなくて。。。
飛行機で帰る時に

「なんでよりによって海外にいるんだ」


と自分と地理を心底恨んだ・・
(地理の構造上を恨んでもどうしようもないことくらいわかっているけれど)
海外での記憶や光景・経験などすべて永遠に封印してしまいたい気分だった・・・。






1007302.jpg
夕日が落ちる空がとてもきれいで肌に感じる風もとっても心地よい





今思うと、一生・・・背負って忘れることなどできない留学経験の一部に、今思い返すといい思い出もあったのだということを思い出させてくれた様な気がする。




冒頭での私のお気に入りの本の一説。
「佐藤富雄さん著書」


何があっても


「これでよかった」


とりあえず、そう呟いてみる。



その答えは、
そう呟くことで脳が自動的に答えを探すのだと。
その回答は、すぐに…かもしれないし何年後か…になるかもしれない。と。



1007303.jpg






パディーを失った当時は、
「一生そんな答えなどでない。これでよかったなんて思えるはずがない」と思ってばかりだった。



いまは、と言うと
「やっぱり、当時これでよかった」
なんて言えるまで成長し、強くなってはいないけれど。




1007301.jpg
7月30日(土)珍しく休日出勤でした。
ジュレはちょっとお留守番が長く不満げ?
いえ、さらに甘えん坊に。。。
仕事の最中も「ジュレは今どうしているんだろう?」
なんて考えたりしてるんだよ。
そんな想いなど、知らずにスヤスヤ眠っているのだろうけれど(笑)




愛する相手がいるから・・・



私は今、強く生きられるのだと。



そう答えられる。


そう言えるようになっただけ、当時から比べ少し乗り越えられたのかな。

パディーも大好き、ジュレも大好きだよ。

それは何年経っても変わらない。



右にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ニックネーム Mai at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする